もっとウェブ解析を身近に!ということで「ウェブ解析士協会」にコラムを書くこととなりました。

スポンサーリンク

本日より、ウェブ解析士協会のサイトに僕が書いたコラムが掲載されました。今後も定期的に寄稿していくので是非読んでください。

p_20161101_143610_vhdr_auto

ウェブ解析士協会について

ウェブ解析士という資格があります。このブログでもウェブ解析士のテキストがウェブ解析・アクセス解析を学ぶ上でもっとも良い参考書になることは書いています。

>>アクセス解析で一番おすすめの書籍・本は「初級ウェブ解析士 認定試験公式テキスト」です

ウェブ解析士協会はこのウェブ解析士という資格を推進しており、ウェブ解析の普及を目指している団体です。

ウェブ解析を学ぶのに遅いということは無い

ウェブ解析・アクセス解析を学ぼうかな?と思っている人は多いと思います。最近はブログ人気できちんとGoogle AnalyticsやSearchConsoleを学ぼうと思う人も増えているかと思います。実際にブログでGoogle AnalyticsやSearchConsoleのことを書いているブロガーは多数います。

比較的若い世代の方であればきちんと学ぼうと考えて書籍等を読んで積極的に学ぼうとしていると思いますが、僕と同じような年代の方になるときっと難しいものだと思いこんでしまい、学ぶことを放棄してしまっている人も多いように思います。

でもそんなことはなく、ウェブ解析やアクセス解析を学ぶ気があるのなら遅いということはなく、いつからでも始められるものだということを今回のコラムでは書かせていただきました。

実際に僕が学び始めたのは40歳になってからです。

難しくしているのは自分と周り

僕がウェブ解析を学び始めたのは2011年から。ウェブ関連のことを行う会社に出向してからです。その時の上司や同僚が言っていた言葉を今でも思い出します。

「ウェブは特別だから、ウェブは難しいものだから」

実際にそんなことを言って近づいてくるコンサルタントも大勢いました。

でも本当にウェブ解析やアクセス解析は難しいのでしょうか?

答えは、NO!です。

難しくしているのは自分自身であったり自分の周りです。

ウェブ解析・アクセス解析を僕が学び始めた時は確かに壁にぶつかりました。でもそれは難しく考えすぎていたからなんですね。そしてコンサルタントと名乗る方の中にはわざと難しい言葉を多様してクライアントを惑わせる人もいます。簡単だということがバレたらお金をもらいにくいからです。

でもきちんと言葉の意味を理解して体系的に学んでいけば決して難しいものではなく、誰にでも覚えられるものだということを知りました。

結局ウェブ解析やアクセス解析に対してだけではなく、何か新しいものにチャレンジする時、ハードルを上げている、難しくさせているのは自分自身と自分の周りだけです。

でもやっぱり難しく感じてしまう人に対して、ウェブ解析・アクセス解析は難しいものでは無いということをコラムでは書いていければなと思っています。

ウェブ解析士の試験を受けよう!ということではありません

なお、今回のコラムにあたってこんなことを書くと協会の方から怒られてしまうかもしれませんが、ウェブ解析士という資格を勧めようとは思っていません。ウェブ解析士のテキストは非常に参考になるのでお勧めしていますが、資格までは受けるようには書いていません。

ただこれからECサイトを作ったりブログを書いていったり、アフィリエイトをしていこうと言う人がウェブ解析やアクセス解析をもっと身近なものに感じてもらって自身の活動を積極的に進められるようになるようになってもらえればと考えています。

コラムは月に2本程度になると思いますが、是非読んでください。

ただ名だたるウェブマーケティング・ウェブ解析の方々と同席で書かせてもらうのは非常に怖いんですけどね(^_^;)

プッシュ通知を

お知らせ

この度、本を出すことになりました。これからアフィリエイトを始めてみようかな?という方向けに書いています。是非購入してください。

詳しくは下記記事をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です