アフィリエイトサイトは出来るだけ人に真似されにくいものを作るのが良い

アフィリエイトサイトを作る際、出来るだけ人に真似されにくいものを作るのが良いってたまに聞きます。

だから人に真似されにくいサイトを現在製作中です。

いや、多分真似されにくいではなく、真似したく無いが正解だな・・・・。

accu-chek022

糖尿病です

実は僕、糖尿病なんですよ。2型糖尿病。完全に運動不足と食べ過ぎでなったようなもので自己管理が出来ていない象徴です、はい。

その経験を活かして?ライターなんてしていた時もあったんですよ。

鈴木こあらの糖尿病になりました。

1年近く連載させていただいていたのですが、出版が決まったのと退職が決まっていたのとで、いろいろと忙しくて辞めさせていただいたのですが、お世話になりました。

で、連載をしていた時はきちんと改善しなきゃ!と思って節制していたんですよ。ところが連載をやめて出版のための執筆とか退職後にもきちんと安定収入を得るためにきちんとアフィリエイトサイトを作らなきゃとか、もう凄く忙しくて9割は自宅で毎日せっととパソコンの前に座って原稿書いたり、アフィリエイトサイトの記事を更新したりとしていたんですね。

完全な運動不足、でも食事の量は減ることなくまた糖尿病が悪化してしまったりと、駄目駄目ぶりを発揮していたのですが、いい加減このままだとやばい!と思ったのですが、まあ確定申告の準備やら本の最終校正やら、温泉旅行やら温泉やらグルメやら・・・・とグダグダ言っている間に本当にやばい状態になったので、これは一発、身体を張ってせっかく糖尿病なんだから糖尿病に関するアフィリエイトサイトを作ってみようと思って準備していたんですよ。

人体実験アフィリエイトサイト

で、作っているサイトのメインの記事が下記になります。

糖尿病サプリ「前田の菊芋」は本当に効果があって血糖値を改善するのか?随時更新

実際に糖尿病に効果があると言われているサプリを飲み、血糖値を測定していくというもの。

どうだ!真似したくても出来まい!いや、真似したくあるまい!(自分で言っていて泣きたくなる)

これを行うために「前田の菊芋」を購入して

前田の菊芋

血糖測定器を購入して

血糖測定器

初期投資は2万円くらい。

記事数を増やしてアドセンスを設置すれば半年くらいで回収は出来ると思うけど、時間の回収は出来ない訳で時間分は稼ぎたいな~と。

ただ毎朝、自分で自分の指に針を採血するのはまだ慣れていません。

マイナスをプラスに考えるポジティブな発想

糖尿病ってなってしまったと落ち込んでいるよりは、ポジティブに考えて人に真似出来ない(真似したくない)アフィリエイトサイトを構築するっていうのも1つの手だと思うんですよ。それにサプリ系のアフィリエイトサイトって結局本当に使っているのかどうかわからないものが多いじゃないですか。また実際に使っていてもその成果って数字化するのが難しいんですよ。

ダイエット系のサプリの場合は体重の計測という手もあるけど、毎日体重計の写真を載せていてもインパクトは無いし。でも血糖測定器の数字って体重計の数字の写真よりもインパクトがあると思うんですよ。

まあバストアップ系のサプリなら毎日測定している写真は血糖測定器の数字よりもインパクトはありそうだけど。

人に真似されにくい、真似したく無いものほどアフィリエイト向き

自分から進んで糖尿病になりたい人なんていません。だから真似されにくい、真似したく無いものほどアフィリエイトサイトに転換するアイデアって我ながら良いと思うんですね。

いやいやそんなの滅多に出来るものじゃない!と思う人もいると思いますが結構探せばあると思います。

実際、アイデアレベルなら他にも2、3思いついているのがあるので、もう少し落ち着いたらそのアフィリエイトサイトを作ってみようかな?って思っています。アフィリエイターで有名なパシさんはカードキャッシングのサイトを作る時に実際にお金を借りたそうですし。

恐らく僕の世代以上の人って消費者金融でお金を借りることに凄く抵抗を持っている人って多い訳で、そういう考えが根底にある人は多分実際にお金を借りてまでサイトを作ろうとは思わないんじゃないのかな?

まずは自分がなりたくない、真似したくないものを考えてそこから何かアフィリエイトサイトを作れないか考えてみても良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です