4月22日 第3回 コンテンツSEOセミナー お礼と感想

スポンサーリンク

4月22日に東京駅 八重洲からほど近いところで、セミナーを開催しました。

>>コンテンツSEO 第3段 ~読まれる記事と実践的なSEO~セミナー/ 4月22日東京にて開催

60名ほどの方に参加していただきました。まずは参加してくださった方にお礼を申し上げます。そして登壇していただいた方々、また受付等手伝っていただいた方、本当にありがとうございました。

今回のテーマは怪しい壺を売るためにはどうすれば良いのか?3ヶ月ブログを続けてきたけど成果が出ない、最新のSEOについて知りたいということだったのですが、懇親会の様子から概ね満足していただけたのはないかと思っています。

参考

>>なぜ人は怪しい壺を欲しくなってしまうのか

登壇していただいた染谷昌利さんが怪しい壺を売る方法を詳しく書かれているので詳しく知りたい方は是非ご覧ください。

*写真提供 のんくらさん

参加者の方への連絡

当日のお配りするといった資料はどこからもらえば良いの?という方は、今回Peatixから申込んでいただいているのでPeatixにアクセスしていただくと主催者からのメールということでメールが届いていると思いますので、そちらのメールでご確認ください。

もし届いていないという方はPeatixで登録している名前を明記の上(カタカナで)、お問い合わせフォームからご連絡ください。参加者の方から既に連絡をいただいているので届いているとは思うのですが。

それと会場で言ったこと(公開範囲等)は必ず守るようにお願いします。

僕がセミナーを開催する訳

昨年4月から小規模のセミナーを含めると10回ほど行ってきたのですが、今回初めて黒字となりました。過去分と含めるとまだまだ赤字であり今回黒字と言っても準備にかけた時間も考慮して時給換算すれば地方のコンビニバイトと変わらない利益しか出ていません。

一応、これでも文章は書ける方だと思っているのでクラウドソーシングで案件の良いものを選べば時給1000円以上になる訳で、セミナー自体は決して割の良いものではありません。

アフィリエイターという立場しか見ていない人からは、いろいろなところで稼げてないからセミナーをして小銭を稼いでいる、やっぱりセミナービジネスの方が割が良いから行っていると書かれているのですが、まあ言いたい人には言わせておきましょうということで(気にはするし、見てしまうと落ち込んだり、顔を真っ赤にして怒りがこみ上げてきますが)、多分参加していただいた方には支払ったもらった金額以上の収穫があったのではないかと思っています。

今回のセミナーを外部で実施していた場合、僕なら1万円払っても行きたいですから。

嫌味を言われたり収益化がまともに出来てないのに、それでもなぜ行うのか?と言えば理由は3つです。

  • 実現できるようになって欲しい
  • ゆるやかなコミュニティを作りたい
  • 自分自身が受けるメリットが大きい

実現できるようになって欲しい

ブログやアフィリエイト等の知識を得てもらって、目指すこと(収益化やブランディング等)を実現して欲しいと思っているからです。綺麗事にしか聞こえないかもしれませんが、頑張っている人には成果を出して欲しいと思いますし、成功して欲しいと思います。だからそのきっかけにして欲しいということでセミナーを開催しています。

別にタダで開催しても良いかな?と思う時もあるのですが、タダにしてしまうとタダだからという理由でやる気もほとんど無いのに申込む人が一定数いることと、どうせタダだからと当日になって来ない人が多くなるからタダで行わないようにはしています。

安くすればするほどこちらの意図するものとは異なるものになってしまうんですよね。

ゆるやかなコミュニティを作りたい

今回登壇していただいた染谷さんもコミュニティを作ることを勧めています。

参考

>>自分を中心としたコミュニティを作る一番のメリット

>>自分を中心としたコミュニティを作るもう一つのメリット

僕の場合は、ゆるやかなコミュニティで良いと思っているのは、なんか責任が出てくると面倒くさくなってしまうといういい加減な性格のためです(^_^;)

面倒くさくなると全部リセットをかけてしまうこともあって、そうならないように適当にするのが僕には一番向いているんですね。

言い換えると責任感がそこそこ強くて、それで自分を追い込んでしまうことが過去に何度もあって失敗をしているので、ある程度いい加減な方が気楽に動けて自分には合っているからです(オンラインサロンを行わない理由も同じです)。

でもゆるやかなコミュニティを作ることでいろいろな知り合いが出来て困った時に専門の人に相談・依頼が出来る(有償・無償はこの際おいといて)ようになります。

フリーランスは基本的に自分の得意な分野を攻めていくのがベストです。でも自分が得意では無い分野に出会った時に専門家にお願いをすることも気軽に出来ます。会社員だと稟議書書いて決裁をお願いしていろいろと面倒なことでもフリーランスならお願い出来る人にそのままお願い出来てしまうんです。これ本当に気楽です。

自分の不得意な分野にわざわざ時間を割くのはフリーランスとしては駄目だと思うんですね。だからゆるやかなコミュニティを作って「あ、あの人に頼めば良いじゃん!」と思ってまずは見積もりをお願いすることもあります。

今までセミナーを通していろいろな専門家と知り合えて、実際に仕事で協力してもらったりすることも増えてきました。

フリーランスは本当にいろいろな人との繋がりが大切です。繋がりがあれば、どうにか食べていけますから。

自分自身が受けるメリットが大きい

そして一番の理由は自分自身が受けるメリットが大きいことです。その時に自分が知りたいことを専門家に登壇していただいて、話してもらうことで何よりも自分自身の勉強になります。でもそれ以上に参加者からの質問が非常に得られることが大きいんです。

僕がセミナーで質問時間を多く取っている理由は、質問を聞くことで思わぬ発見があることを知っているからです。自分には無い視点を得るのって、結構質問タイムに多いんですよ。

今回も「そういう視点は無かった!」とか「そういうことを疑問に思う人がいるんだ!」と今後活用出来る質問が多くて自分にとって凄く得られることが多くありました。

もちろんゆるやかなコミュニティが形成出来ていくというメリットもあります。

覚悟が出来ればセミナーは積極的に

先に書いた通りセミナーを行いだすと誹謗中傷は受けます。でもそれぐらいどうでも良いという覚悟が出来たら是非セミナーを開催してください。もちろん来ていただく方に何かしらの気づきが1つでも提供出来る自信が無ければ行うべきではありませんが、1つでもある!ということであれば是非、自身でセミナーを行ってください。

そうすることで得られるものは多く今後の自信にも繋がります。

第4回の構想

第4回の構想も既に出来ているのですが、多分行うとすれば第4回は今まで登壇していただいて無い方を招いて行いたいと考えています。

やるかどうかもまだ決めていませんが(^_^;)

要望が大きければ大きいほど行う可能性は高くなります。

ただ6月くらいに小規模でオフ会は行おうかな?と考えていて、告知はこのブログと別館で行うのでよければ参加してください。

感謝

最後に3時のおやつでお菓子を配りましたがこれは受付をしてくれていたmelonさんといちみさんの差し入れです。

実は2バージョンありました。

melonさん

>>湘南COM

湘南の情報を発信しているブログです。

いちみさん

>>よかったねっと

購入してよかったものの情報を発信されています。

なんかこういう差し入れって凄く嬉しいですよ。ありがとうございました!

参加していただいた方のブログを紹介

参加していただき感想を書いていただいた方のブログを紹介します。もし私も書いた!ということであればご連絡ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 4月22日 第3回 コンテンツSEOセミナー お礼と感想4月22日に東京駅 八重洲からほど近いところで、セミナーを開催しました。 >>コンテンツSEO 第3段 ~読ま…suzukidesu.com […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です