富士山が目の前!温泉付きハイクラスホテルの「マースガーデンウッド御殿場」に泊まってきたよ

スポンサーリンク

奥さんがアウトレットモールが大好きで、月に1回以上は一緒に行っている鈴木です。

中でも一番のお気に入りは、御殿場プレミアムアウトレットで、GW中はセールもやっているだろうから行きたいということで行くことに決めたのですが、せっかく御殿場まで行くのだからついでに観光というか温泉も楽しみたいと思い、じゃらんで検索。御殿場プレミアムアウトレット近くで温泉のある宿を探して見つけたのが今回紹介する「マースガーデンウッド御殿場」です。

じゃらんの中では「ハイクラス」に該当するホテルとなっています。

マースガーデンウッド御殿場

プレミアムアウトレットからマースガーデンウッド御殿場までのアクセス

御殿場プレミアムアウトレットからマースガーデンウッドまでのアクセスは、混雑していない時であれば車で10分くらいの距離です。マースガーデンウッド自体が、東名高速道路「御殿場IC」を降りて2~3分の距離なので、特に迷うことは無いところにあります。

御殿場プレミアムアウトレットは東京方面から来た場合、第2出口から出ますが、マースガーデンウッド御殿場は第1出口が最寄りとなります。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

電車の場合はJR御殿場駅からタクシーで10分ほどの距離となっています。

マースガーデンウッド御殿場の近くにプレミアムアウトレットの場外第22駐車場があるので荷物をホテルに預けてそのまま場外第22駐車場からバスでプレミアムアウトレットに行くことも出来ますよ。

御殿場プレミアムアウトレットと言えば

御殿場プレミアムアウトレットと言えば、富士山が雄大に見えるスポット

上記の写真は2016年の元旦に行った時のものです。しかし今回はショッピング中は富士山を見ることが出来ず・・・(2017年5月2日のことです)

帰り際に少し雲が晴れてようやく薄っすらと富士山を見ることが出来ました。

でも御殿場まで来て雄大な富士山が見れなかったのは不完全燃焼。でも宿泊すれば翌日には見える可能性もあるので、近くのホテルに泊まって歩き疲れた身体を温泉でゆっくりと休めて翌日に再び富士山を見ることをチャレンジしてみるのにもマースガーデンウッド御殿場はおすすめの場所にあります。

マースガーデンウッド御殿場の外観と部屋

マースガーデンウッド御殿場

マースガーデンウッド御殿場は地上12階建てのホテルでホテルに入ると庭も広く軽い散策も楽しめるようになっています。

ロビーは広く開放的。

マースガーデンウッド御殿場

マースガーデンウッド御殿場

受付もゆったり椅子に座って館内の説明を聞きながら行えました。

そして今回のプランは部屋までの案内は無いものでしたが荷物が多いということで部屋まで荷物を運んでくれて案内してもらえました。

12階の建物で今回は11階の部屋に。

クイーンサイズのベッドが2台

テレビは40型。ソファーもあってゆっくりと寛げる2人だとかなり広い部屋。

大型の加湿空気清浄機もあるのが嬉しいところ。なお館内は禁煙です(3階に喫煙所はあります)。

化粧台兼机

冷蔵庫は基本的にほぼ空。

水2本とアセロラドリンクがあって、こちらは無料ですということでありがたくいただきました。

洗面所も広く掃除も隅々まで行き渡っていて清潔感もあります。

アメニティのローション等は、Mila Schon!

トイレは当然様式でシャワートイレになっています。掃除が行き渡ってないホテルだとシャワートイレのリモコン部分の上にホコリがたまっているのですが、綺麗に掃除されていました。きちんと掃除していることが分かります。

風呂場はガラス張り。ガラス張りだと何となくテンションがあがりますよね(笑)もっとも別に大浴場(温泉)があるので使っていませんが。

大浴場があっても女性と2人で行く場合は念のために部屋にお風呂があるところを選んでおくのが基本ですよ。

ドライヤーも安物ではなくPanasonicのnanoeです。これ出た当時2万円くらいしたドライヤーですよ。

そしてこの部屋の一番の良さは、広いガラス窓

このガラス窓からは・・・・・

富士山!!!!!泊まった日の翌日の朝に撮影したものです。

上記の3枚は泊まった日に撮影したものです。

ベッドからも横になって富士山を見ることが出来ます。

今回泊まった部屋は富士山側の部屋の中では最上階になっていたので展望は最高!

曇ってなければ部屋から雄大な富士山の姿をずっと見ていられる訳で、これは富士山好きとしては最高の部屋。

少々高いのが難点ですけどね(苦笑)

コアラとともに富士山を長い間見ていました。

セキュリティも安心のホテル

ホテルっていろんな人が利用しますよね。そのためセキュリティに少し不安がある場合も。

でもこのホテル、宿泊階である4階以上は宿泊者でなければ行くことが出来ないようになっています。

部屋の鍵はカードタイプなのですが、そのカードをエレベーターのカード挿入口に入れないと階ボタンが押せないようになっています。

ちょっと手間がかかるので面倒ですが、セキュリティ面から見れば安心出来る仕様となっていました。

マースガーデンウッド御殿場の施設と庭について

1階はロビーとなっています。2階は主に別館(食事処や温泉)への通路、3階が喫煙所と会議室、読書室になっています。

3階から上は中央が吹き抜けになっており、エレベーターでその中を上っていきます。

上記が読書室。ここに入るのにもルームキー代わりのカードが必要になります。

こちらが会議室。円卓になっていてなんか格好良い。

更に小さいギャラリーもあり、山を描いた絵画が並べてありました。

中庭へ

このホテルは中庭があり自由に散策が出来るようになっています。

中央に池がありその周りに小道があります。

最初に多目的宴会場の松月庵。会食とか出来るようです。

リストランテ&バンケット「フェニーチェ」

振り返るとホテルと食事会場の銀明翠

足湯もあります。

スイーツ「カフェ ヴェール・フイユ」では美味しいケーキを食べることが出来ます。

池には鯉も泳いでいます。そしてこの池は夜になると噴水によるショーが行われます。

食事の時間と重なれば窓から美しいライトアップされた噴水を見ることが出来ますよ。

展望室もあるよ

12階の富士山側には展望室もあります。

カウンターに座り富士山を見ながら、ぼ~っとして時間を過ごすというのも贅沢です。

マースガーデンウッド御殿場の夕食と朝食とスイーツ

今回は2食付きのプランで申込みました。

夕食と朝食は食事会場の銀明翠でいただきます。

夕食は会席料理

半個室形式となっているので他の人に気兼ねすることなくいただけるのが良いところ。

今回は会席料理のプランにしました。鉄板焼きのプランもありますが、何となく会席料理のプランの方がいろいろ食べれそうで選んだ次第です。

鱧とじゅんさい、出汁が優しく自然な味わいで非常に美味しい!

前菜の種類も豊富です。

子供の日も近いということでチマキも出ました。中身は押し寿司

柏餅もついています。

お刺身は中トロとヒラメ。わさびは伊豆産のものということでした。

伊勢海老!

焼き物は変わっていて貝を炙って食べます。春だから貝なんでしょうね。あと穴子も炙っていただきます。

炙るための七輪?が2つ。この量なら2人で1つでも良いと思いましたが、こういうところが贅沢なハイクラスなのかな?と。

揚げ物は無花果(いちじく)と水茄子のフライ。天ぷらじゃないのが変わっているところ。てんつゆか塩でいただきます。美味しいんだけど、こればかりは天ぷらの方が美味しかったような気がします。

そしてご飯は、生姜の炊き込みご飯。この炊き込みご飯が凄く美味しい!

そしてデザートはメロンとスイカとマンゴープリンでした。

また食事処のすぐ横が池なので、噴水のライトアップを見ながらいただくことが出来ました。

年齢とともにボリュームよりも一品一品美味しいものを食べたいと思うようになり、バイキングよりもこういうゆったりと食べられる会席料理が好きです。全部出し終わるまで約80分かかっていたのですが、タイミングよく次の料理を出してくれるのも嬉しいところ。

最後に料理長が挨拶に来たのには驚きました。

朝食は和定食

朝食も同じところでいただきました。

温泉卵と焼鮭があるのでそれだけで十分です。

嬉しかったのがお茶漬けセットがついてきたこと。急須の中には出汁が入っています。

鮭も加えてお茶漬けに。

ごちそうさまでした。

スイーツ「カフェ ヴェール・フイユ」

今回のプランは12時チェックアウトだったので少し遅めの朝食にしたのでお昼はそれほど食べなくても良いかな?ということでケーキくらいにしておきましょうと、チェックアウト後にスイーツ「カフェ ヴェール・フイユ」でケーキを食べることに。

店内は明るく隣のテーブルとも距離があり開放感があります。

奥さんが食べたのはピスタチオのババロアケーキ。これね、めっちゃ美味しい。

僕が食べたのはチョコレートのテリーヌ。濃厚な味わいでした。

温泉はアルカリ性の優しいお湯

ここを選んだ理由に温泉があるということ。

ホテルの部屋のある本館とは別に温泉棟があり2階でつながっています。

2階が男性浴場で3階が女性浴場になっています。

綺麗なアメニティルーム

ハイクラスのホテルで温泉があるとタオルは脱衣場に用意されていて、部屋からタオルを持っていかなくても良いというのが好きなところ。

温泉分析表

ph8の弱アルカリ性の温泉。

窓ガラスからは少しだけですが富士山も見えました。恐らく3階の女性浴場からならもう少し綺麗に富士山が見えると思います。

ジャグジーのお風呂もありました。

お湯はこういう施設だと残念ながら塩素臭がしてしまうもの。特別良い湯質とは言えないまでもアルカリ性ということがわかる湯質で肌には優しい感じのものでした。この温泉だけを目当てに行くほどでは無いけど、富士山がよく見えるホテルということでついでに温泉があれば嬉しいものです。

露天風呂はスペースの割に小さめ。屋根もあって露天風呂というよりは半露天風呂という感じでしたが、外の空気に触れながら入れる温泉はやっぱり良いものです。夜と朝、それぞれ入りました。

洗い場は隣との間に壁があるので隣を気にすることなく使えるのが良いですね。リンスインシャンプーではなく、シャンプーとリンスが分かれているのもハイクラスっぽいですww

マースガーデンウッド御殿場に泊まった感想

じゃらんでハイクラスになっているだけあってホテルの方の感じもよく、満足出来るホテルでした。掃除も行き渡っていて清潔感のある部屋だったのも良いところ。

食事も美味しくここはおすすめ出来ます!

ただし先にも書いた通り温泉だけを目当てに泊まるホテルでは無いです。温泉もついていてラッキー程度に思ってもらえれば。

それにここの一番は何と言っても富士山が見えること。

カップルや夫婦2人で御殿場プレミアムアウトレットにいくけど、1泊してゆっくりと過ごしたいという方にはおすすめです!

公式サイトマースガーデンウッド御殿場

今回の予約はじゃらんで行いましたが、ポイント分じゃらんの方が少しお得でした。

じゃらんでマースガーデンウッド御殿場をチェック

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です