御殿場にある「ホテル&リゾート Lala GOTENBA」に宿泊して美味しいフレンチと温泉を堪能してきた

スポンサーリンク

御殿場にある「ホテル&リゾート Lala GOTENBA」に10月1日から1泊で宿泊してきました。

天候には恵まれませんでしたが美味しいフレンチと温泉を堪能出来る良い宿だったので写真多めに紹介します。

ホテル&リゾート Lala GOTENBA

ホテル&リゾート Lala GOTENBAについて

ホテル&リゾート Lala GOTENBAは1993年に建てられたリゾートホテルで外観を初めて見た時はバブルに建てられた建物というイメージがあります。

完成は1993年なので既にバブルは終わっていますが、バブル期に計画されてそのまま突き進んだのかな?と思わせる外観です。

料理はフランス料理をメインにしており、じゃらんだとハイクラスに設定されています。

ホテル&リゾート Lala GOTENBAへのアクセス

ホテル&リゾート Lala GOTENBAへのアクセスは東名高速道路 御殿場ICを降りて5~10分くらいの距離となっており、車でのアクセスが便利となっています。

公共交通機関の場合は、JR御殿場線の御殿場駅からタクシーとなります。大凡10分くらい・2000円くらいで到着するとのこと。送迎は行っていないとのことでした。

ただ電車やバスで向かう場合、都内からなら御殿場PREMIUM OUTLETへの直通バスで御殿場PREMIUM OUTLETに行き、そこからタクシーを使うのが一番楽な方法だと思います。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

大理石とコンクリートの高級感ある室内

中に入ると大理石をふんだんに使った床やコンクリート打ち放しの壁で高級感ある作りになっていることがわかります。普段の生活とは違う異質な空間で落ち着くことは出来ませんがワクワク感は非常にありました。

ホテル&リゾート Lala GOTENBA

入り口から入った時のホール兼ロビー

ホテル&リゾート Lala GOTENBA

床は大理石

ホール兼ロビーは吹き抜けになっていて開放感があります。

ホテル&リゾート Lala GOTENBA

この奥にはお土産売場

晴れていれば富士山一望の眺め

このホテルの最大のセールスポイントは眺め!

ロビーの席から本来なら富士山がドッカーン!と眺められるようになっています。また富士山側の客室及び浴場(温泉)からも富士山が見られるようになっています。

ただこの日の天気は曇り・・・

ホテル&リゾート Lala GOTENBA

ロビーのシートや上記写真のテラスからは富士山が綺麗に見られるはずなのに・・・残念。

ただホテル&リゾート Lala GOTENBAから少し下ったところにある(つまり標高が少しだけ低くなっているところにある)富士松展望レストランの駐車場から晴れた日に撮影した富士山の写真があるのでご覧下さい。

晴れてさえいればこんな富士山を客室や温泉の露天風呂からも見ることが出来る温泉ホテルです。

撮影したところよりも数十メートル高い位置にホテル&リゾート Lala GOTENBAはあるので富士山までの間に展望の障害となる建物も無いので本当に綺麗に見られます。

ただし部屋の予約を箱根側にしてしまうと富士山を部屋から見ることが出来ないので注意してください。

ホテル&リゾート Lala GOTENBA

上記の写真は泊まった部屋から一瞬だけ富士山の山頂が出た時に撮影したものです。富士山の麓から山頂まで見渡せることがわかりますよね。

ホテル&リゾート Lala GOTENBAの客室

今回泊まった部屋は当然富士山側でツインの部屋です。

セミダブルベッドが2台あり夫婦2人でゆったりと眠ることが出来ます。

窓側にはソファーもあって寛げます。

当然、加湿空気清浄機もありました。

テレビは小さめの20インチでしたが、テレビなんて見ないでゆっくりと温泉に浸かるのがここではおすすめ

湯沸かしポットも部屋にありました。

ティーセットやインスタントコーヒーもあります。冷蔵庫はあまり冷えないタイプのもの。唯一これだけ改善して欲しいな~と思いました。この冷蔵庫、冷凍室が無いからアイスとか入れておけないんですよね。

クローゼットにはヘルメットが!?箱根も近いので万が一のことを考えて置かれているんでしょうね。

金庫も当然あります。

客室のトイレとバスルーム

部屋には割りと広めのバスルーム兼トイレがあります。

バスタブは割りと大きめで綺麗に掃除されていました。最も温泉が他にあるのでここでは入らないと思いますが。

トイレは当然ウォシュレット付き、ただトイレットペーパーの位置が後ろ過ぎて少々、取りにくくなっていました。

バスに置かれているシャンプーやボディソープは資生堂でした。

そしてアメニティ

ドライヤーは定番のPanasonicのionityでした。

客室のテラス

部屋にはテラスがついています。晴れた時なら綺麗な富士山がここから見渡せます。

テラスには専用の下駄?が置かれていました。

ホテル&リゾート Lala GOTENBAの温泉

ここにはかけ流しの温泉があります。

7~8人なら楽に着替えられる広さの脱衣所

ph8.2のアルカリ性の温泉、かすかに硫黄の香りがしました。

お湯は加温・加水はあるものの循環ろ過はしていないので割りと良い湯質。特に癖のある温泉ではなく、肌が弱い人でも比較的入りやすい温泉だと思います。

浴室に入ると内湯と洗い場が

内湯からも天気さえ良ければ富士山が見えます。

その隣に露天風呂への入り口があります。

露天風呂は2人も入ればもう入れなくなる小さい湯船ですが、この日は貸切状態で入浴出来ました。

夜になると御殿場の夜景も綺麗に見えます。

なお脱衣所にはバスタオルとフェイスタオル両方が置かれているので、部屋からタオルを持っていく必要性もないのが高級なホテルっぽいところですね。

ホテル&リゾート Lala GOTENBAの食事

ここホテル&リゾート Lala GOTENBAは有名なシェフがプロデュースしているフレンチでも有名なホテル。当然食事はフランス料理がメインです。

専用のレストランでいただきます。

席に案内され美味しい食事を待つばかり

ホテル&リゾート Lala GOTENBAの夕食

1つめの前菜、魚介類がメインの前菜になっていて、これが凄く上品な味わいで舌が喜ぶ味付けでした。

パンは適時用意してくれます。

スープ

魚料理

肉料理

この肉が柔らかくて箸でも切れそうなほど。

デザートはアイスでした。

食後の珈琲にお菓子もついてきて、もう満足

ホテル&リゾート Lala GOTENBAの朝食

朝食もフレンチですが、意外とあっさりしている内容でした。

晴れていれば(以下略)

リンゴジュース

パンにつけるジャムとか

スープ

温野菜と温泉卵

上記はバター

パンはトーストとクロワッサンとバターロール

ヨーグルトにはキウイのソースがかかっていました。美味美味

ホテル&リゾート Lala GOTENBAに宿泊した感想

食事は非常に美味しく、温泉は特徴のある湯質ではありませんが優しい泉質でゆっくりと入れ、部屋もよくて天気さえ良ければ富士山も見渡せて非常に良い温泉ホテルでおすすめ出来るところです。

ただ食事のボリュームを求めて宿泊するようなところではなく、どちらかと言えばボリュームは無いのでフレンチを楽しんで温泉にも入りたい人向けのホテルだな~というのが率直な感想です。

なので沢山食べるというよりはワインも一緒に頼んで飲みながら食事をする人向けだと思います。

以上、ホテル&リゾート Lala GOTENBAについてでした。

予約はいつもの通りじゃらんから行いました。

>>じゃらんからの予約はこちらをクリック

全くの蛇足

ホテル&リゾート Lala GOTENBAに泊まったのは10月1日からの1泊、10月4日には北海道への引越しという状態での宿泊でした(笑)

奥さんが北海道に行く前に冬物を揃えておきたい&北海道に行ったら大きなアウトレットモールは無いから最後に好きな御殿場PREMIUM OUTLETに行っておきたいということで折角だから宿泊もしようということで今回、ここに泊まった次第です。

ただ奥さん、気に入ったものがほとんどなかったらしく、服は買わず僕の冬用の靴やダウンを購入して帰宅することになりました。ちゃんちゃん

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です