【日帰り温泉】東伊豆で一番のおすすめ!北川温泉 黒根岩風呂 で2015年最後の日の出を見たよ

北川温泉 黒根岩風呂

温泉ソムリエの鈴木です。

2015年12月30日に北川温泉 星ホテルに宿泊しました。宿泊した翌日の朝、2015年最後の日の出を温泉から見よう!と北川温泉 黒根岩風呂に入ってきました!

北川温泉 黒根岩風呂は日帰り入浴専門の温泉で、北川温泉の各宿に宿泊すると無料で入浴することが出来ます。目の前が海の絶景露天風呂。是非1度は行って欲しい温泉です。

北川温泉 黒根岩風呂へのアクセス

北川温泉 黒根岩風呂へのアクセスは、一般的には自家用車で向かうことをおすすめします。公共交通機関の場合は伊豆急行「伊豆北川駅」から徒歩10分くらい。もしくは「伊豆熱川駅」からバスになります。

詳しくは、北川温泉 観光協会のサイトをご覧ください。

北川温泉 観光協会

もしくは、当ブログ「北川温泉 星ホテル」の記事を見てもらえればより詳しく書いています。地図は下記を参照ください。

北川温泉 黒根岩風呂は混浴

北川温泉 黒根岩風呂は混浴露天風呂です。でもタオル巻きでの入浴が許可されているので女性でも比較的入りやすい温泉になっています。また混浴露天風呂にありがちなワニもほとんど居ないため、比較的安心して入ることが出来ます。

ただし全くワニが居ない訳では無いのでご注意ください。この日もワニがいましたから。ただワニと一般入浴者の違いは?と思いますよね。一般入浴者は日の出を見に来ているのなら海を見ていますが海を見ないで湯船の方を向いている人がいれば高い確率でワニです。特に1人で来ていれば。

ワニ=不埒な馬鹿者

ワニという言葉も一般化してきているのでご存知の方も多いかと思います。混浴温泉でのワニとは女性の裸見たさにずっと温泉に入っている不埒な馬鹿者です。目当ては温泉でも景色でもなく、ただ女性の裸を求めている馬鹿者がワニということになります。

この日も、1人だけ太陽が昇って来た時に全く見ないで女性を横目でずっと見ている人がいました。見た目は普通ですがよくよく見るとわかります。ただワニの生体観測をしているとそれはそれで面白い時もあるんですけどね、必死過ぎて。

黒根岩風呂の外観

北川温泉 黒根岩風呂

黒根岩風呂は道沿いに突然受付のみがあります。

北川温泉 黒根岩風呂

管理人のいる受付の横には石碑が2つあります。その下を見ると階段になっており露天風呂があることが何となくわかるようになっています。

北川温泉 黒根岩風呂

まだ日の出が出る前に撮影したのでほんのり暗くなっています。見えている木の壁の裏側が男性用更衣室になっていますが温泉に入っている人からは丸見えです。奥に女性専用の外からは見えない更衣室(脱衣所)もありますよ。

日の出を見ながら入れる露天風呂へ

6時30分になると入れるようになります。祝・休日なら何人か並んでいる人がいて、それだけ人気の温泉だということがわかります。

北川温泉 黒根岩風呂

左側が露天風呂、右側は太平洋!と海抜0メートルに近いところに温泉があります。だから迫力満点の海の絶景を見ながら入ることが出来るのがこの温泉の売り。反面、波が高い日は閉鎖されることもあります。

実際の露天風呂は下記の写真の通り。

北川温泉 黒根岩風呂

湯船が2つあり、間は岩で区切られています。この奥に女性専用の脱衣所と女性専用の露天風呂があります。女性専用露天風呂も以前は混浴でした。

そしてこの露天風呂で面白いのが岩に書かれた文章

北川温泉 黒根岩風呂

「アメリカを見ながら入いる野天風呂」、もちろんアメリカは見えませんがこの先にアメリカがあるという気持ちになれますね。

そして露天風呂に入りながら日の出を待ちます。今回は見えるかな・・・・

北川温泉 黒根岩風呂

徐々に明るくなる空。雲が多いのが気になります。そして6時50分頃・・・・

2015年最後の日の出

見えました!伊豆大島の端っこから昇る太陽が!

2015年最後の日の出

歓声があがります。

北川温泉 黒根岩風呂

その風景を温泉に入りながら見ます。

北川温泉 黒根岩風呂

ちょっとだけよ~ん、ということで足だけ撮影。

北川温泉 黒根岩風呂

2015年最後の日の出を温泉に入りながらという最高のロケーションで見ることが出来ました。

本当は嫁と一緒に入りながら見たかったけど、嫁は少し体調不良で宿に残っており、ちょっと残念でした。混浴だから夫婦・カップル揃って見ることが出来るのが嬉しいですね。

黒根岩風呂の評判・口コミ

黒根岩風呂の評判・口コミは割りと良いことが多いです。温泉好きの仲間の中でも評判の良い温泉です。たまに悪いことを書いてあるとすれば、寒かったとか綺麗では無い、洗い場が無いとか明後日の方向で文句を書いている人がいるくらい。身体を洗うとか綺麗とか寒いとか、そういう次元の問題では無い温泉なんですけどね。

もしくは悪質なワニに出会ってしまった場合も悪い評判を書く人がいますが、それはしょうがないかな。1度行った時にそういう悪い体験をしてしまうとね。

黒根岩風呂の基本情報

  • 温泉名:北川温泉
  • 施設名:北川温泉 黒根岩風呂
  • 住所:〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉
  • 電話番号:0557-23-3997(北川温泉観光協会)
  • 日帰り入浴:600円 詳しくは観光協会のサイトで確認を)
  • お風呂:混浴露天風呂・女性専用露天風呂
  • ph7.9
  • お湯の色:無色透明
  • 泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物泉

先にも書いている通り、北川温泉の宿に宿泊の場合は無料で入れます。是非北川温泉に泊まって早起きして行って欲しい温泉です。ただし夏場は日の出が早いので日の出を見たい場合は晩秋から早春までです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です