楽天スーパーセール

新しいサイト「札朱(サッシュ)」を作ったよ。札幌の神社を紹介するサイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
札朱 鈴木的情報

最近は神社巡りが日課になりつつある鈴木です。

札幌にある神社で一般参拝出来る神社はほぼ網羅しつつあります。

札幌の観光情報サイトでもあるサポカンでも神社のことは書いているのですが、神社だけの情報サイトを作っておきたいと思って3月17日から作りはじめて今日で1ヶ月経過したので、まだ完成はしていませんが、完成が見えてきたのでサイト公開をすることにしました。

新しいサイトは札朱(サッシュ)と言います。

札幌の神社と御朱印巡り~札朱(サッシュ)
札幌の神社と御朱印を紹介!現在札幌の神社106社と42の御朱印を紹介しています。
スポンサーリンク

札幌の神社に限定したミニサイト

最初はサポカンというサイトで観光スポットとして有名な神社だけを紹介しようと思い、神社巡りをしていたのですが、神社巡りをするうちに、札幌の神社がどういう経緯で作られていったのかとことを徐々に知るようになりました。

すると神社の成り立ちって非常に面白いってことを知って、それなら全部回ってみようと思い、ほぼ一般参拝が可能な神社を回っていました。

残りは把握しているところは、1社のみです。この1社が少し大変なのですが。

札幌の神社の成り立ちを知るのが面白かった

札幌の神社は古くても160年ほど、北海道が命名されて昨年2018年で150年ですからそれくらいの歴史しか無いのも当然です(函館方面にはもっと古い神社はありますが)。

でも、神社が作られていった理由を調べてみると、何も無い熊や狐が徘徊する原野にやってきた開拓者たちが心の拠り所として小祠を作り神を祀って、コミュニティを形成していったということがわかりました。

もちろん、上記理由だけでは無い神社もありますが、何も無い場所で通信という手段においては手紙しか無い時代において、神社を作りコミュニティを形成していくのは、必然的なことだったんだろうなと思うんです。

今は時代が変わり、心の拠り所となるものもどんどん変化していますが、やっぱり人は心の拠り所を求めるのは変わってないということは最近、特に感じています。

で、頭の中で神社が作られ始めた明治や大正の札幌の風景を妄想しながら神社を巡ると、これがとても楽しくて。

今回のサイトはミニサイト、参考は和田さん

WordPressで作っているのですが、現時点で投稿ページは約180、固定ページは約60で240ほどのコンテンツ(記事)を作った訳で、ミニサイトというには少しページ数が多いのですが、一応ミニサイトに近いものという概念で作りました。

ミニサイトとは?

ミニサイトというものについては、人によって考え方は異なりますが、僕の考え方では

ゴールが決まっているもの

をミニサイトとしています。

ゴールが決まっているというのは、修正はもちろん出てくるものの、ここまでしか書かないということを決めてサイトを作ることで、ブログのようにやめたというまではゴールしないサイトとは異なるものという認識です。

今回、サイトを作るにあたって参考にしたのは和田さんのブログと書籍です。

WADA-blog(わだぶろぐ)
ニッチテーマでサイトを企画・制作し広告収入で暮らすミニサイト作り職人のブログ。製品レビューに小型バイク、イベントまで好奇心のおもむくまま。
ミニサイトをつくって儲ける法

ミニサイトをつくって儲ける法

和田 亜希子
1,392円(12/07 03:08時点)
発売日: 2016/09/29
Amazonの情報を掲載しています

和田さんのブログを見るとフッタ部分にこれまで作られたミニサイトのリンク集があるので、本及び実際に作られたミニサイトを参考にして作りました。

サイトに来てくれた人が目的の神社に如何にたどり着きやすいかを考え、神社を探す時に何を目的として探すかいろいろ考えて作りました。

札朱はほぼ趣味サイト

サポカンでは幸運なことに札幌にある神社の神社名単体キーワードでほとんどが上位表示出来ています。

ということは神社だけのサイトを作ったとしても、どれぐらいのPVが集まるかは予測出来ていたんですね。

多くて月5万PVが限界だろうなと。実際には月3万PVもいけば良い方じゃないかな?と思っています。

今のところデイリー10~20PVという弱小サイトです。

だからマネタイズとかあまり考えて無くて、ほぼ趣味で作っているものです。

ただ完成させてしまえば修正はかなり少なくて済むのが神社を題材にしたサイトの良いところです。

また参考にさせてもらったサイトには下記のサイトがあります。

鎌倉寺社めぐり
このサイトは鎌倉の神社・寺めぐりを中心に鎌倉の観光コースなど詳しく紹介しています。管理人が実際に毎月鎌倉に通い写真を撮影、みどころや鎌倉御朱印マップ、歴史なども記載

札朱では、いろいろと新しい試みも

今回、新しくサイトを作るにあたって今まで行っていなかったことも行っています。

それはPWA化とAMP化です。

AMPはまあ、語弊のある言い方ですが、スマホで見た時にめちゃくちゃ速く表示される仕組みです。

PWAは、これも語弊のある言い方ですが、Android端末ならアプリのように見てもらうことが出来るというものです。

札朱 ホーム画面に追加

Androidのスマホでアクセスしてもらうと上記スクリーンショットのように下部に「ホーム画面に追加」という画面が出てくるのでタップしてもらうとホーム画面に「札朱」のアイコンが表示されます。

札幌で御朱印集めをしている人ならホーム画面において参考にしてもらえればなと思います。また御朱印集めをしていない人でも毎日使えるコンテンツとしておみくじを用意したので、おみくじを毎日引いてもらえれば幸甚です。

PWAは使っているWordPressのテーマ「Cocoon」でベータ版ですが搭載されているので、使わせてもらっています。

AMPもCocoonの標準機能であるので、使わせてもらっています。

Cocoon、本当に便利すぎ・・・

他におみくじ機能を実装する際に某所でいろいろとご相談に乗ってくださった緒方さんありがとうございました。

他にも事前にアドバイスをしてくれた皆さん、ありがとうございます。

是非見てください

で、何が言いたいかと言えば、被リンクください 札朱を見てください、ってことです。

せっかく作ったサイトなので、出来るだけ多くの人に見て使ってもらえればやはりサイト運営者としては嬉しいんですよね。

ということで新しいサイトを作ったということでした。

見てくださいね!

札朱(サッシュ)~札幌の神社と御朱印、パワースポットを紹介~

鈴木的情報
鈴木 利典をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました