横手かまくらに行った時に「横手やきそば」が食べたければ出端屋の黒毛和牛焼きそばがおすすめ!

秋田県でも人気の冬祭りとも言える「横手 かまくら」。

同じく秋田県で人気のグルメと言えばここ最近では横手やきそば。

となれば横手かまくらを見に行ったのなら横手やきそばも食べたい!と思うのが人情というもの。でもどこに人気店があるかわかりにくいし雪も降っていたら歩きたくないし・・・そう思う人も少なくないでしょう。

そこでおすすめなのが出端屋さんです!横手かまくらの会場の1つでもある横手市役所のすぐ隣にあって非常にわかりやすい場所にあります。でも味は大丈夫なの?と思うかもしれませんが横手やきそば四天王の1つのお店であり第1回横手やきそばグランプリのお店だから味も安心というかここより美味しいお店を探すのも大変というもの。

そんな出端屋さんで黒毛和牛入りの横手やきそばを食べてきました。

横手やきそば四天王 出端屋

出端屋へのアクセス

僕、実は横手には3年間住んでいたんですよ。だから横手市内ならそれなりにわかるので、すぐにたどり着けたんですけど初めて横手に行く人は結構大変なのかな?と。

横手駅の東口になるのかな?昔は西側には出れなかったけどいつのまにか出られるようになってるし。横手駅出てまっすぐ正面の道を歩いていきます。

IMG_1404

駅前から歩いてきたとこを振り返った時の写真。僕が住んでいたところが見える(どれかは言わない)。

IMG_1405

振り返らずに前を見た時の写真。なお、車で行く場合横手かまくらの時は市役所周辺の駐車場は満車のことが多いので上記写真の駐車場に車を停めていくのが良いかもしれません。恐らく空いています。

駅前の信号を含めて3つ目の信号にこのランドマーク

IMG_1398

ここを左に曲がります。「食い道楽」というお店があるのですぐにわかるでしょう。

そして延々と歩いて行くと市役所らしき建物が見えてくるのでそれが市役所です(って何か変な日本語)。

yokotemap

地図で見るとこんな感じです。横手駅からは徒歩約10分くらいの距離になります。雪だと15分~20分くらいかかるかも。

店構えはこんな感じです。

横手やきそば四天王 出端屋

横手やきそばの特徴

ところで横手やきそばってどんな特徴があるの?と思いますよね。面白いポスターがありました。

横手やきそば

  • 茹でた太麺
  • オリジナルソース
  • 目玉焼き
  • 福神漬
  • 豚ひきにく&キャベツ

これが横手やきそばの特徴ですね。焼きそばは蒸し麺とゆで麺がありますが、ゆで麺を使うということ。ソースは店によってかなり異なります。横手に住んでいた時によく行ったお店はもう少ししゃばしゃばした感じのソースでした。

目玉焼きも目玉部分を白くしているところもあったり。店によっていろいろ個性がありますよ。

四天王の味を食らう

横手やきそば四天王 出端屋

店内はそれほど広くなく15人くらいまでかな。サインされた色紙が飾ってありました。

yokoteyakisoba003

お茶はセルフサービス

yokoteyakisoba001

メニューは上記以外にもラーメンとかもありました。カレーライスもあったな。

今回僕は黒毛和牛の入ったもの、嫁は牛肉が苦手なのでノーマルを注文。

横手やきそば四天王 出端屋

こちらが黒毛和牛横手やきそばです。

横手やきそば四天王 出端屋

こちらが普通の横手やきそば

ではいただきます!

yokoteyakisoba006

久しぶりに食べた本場の横手やきそば、これは美味い!中盛にしておけばよかった。

さすが四天王!

ごちそうさまでした。

横手にはまた遊びに行くのでその時は他の四天王の横手やきそばを食べてみたいと思います。

食べログでチェック

ぐるなびでチェック

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です