秋田県横手市(旧 山内村)のほんのり油臭香る「あいのの温泉 鶴ヶ池荘」に泊まってきたよ。

2月15日、横手かまくらを見に行ったのですが、昨年12月の時点で横手駅前のホテルは満室で予約出来ず。どうしようかな~と思いながらじゃらんを見ていると「あいのの温泉 鶴ヶ池荘」が空いているので予約をしました。

「あいのの温泉 鶴ヶ池荘」は以前は山内村にあったのですが平成の大合併に伴い横手市に。横手かまくらの会場まで車で20分弱という立地なので、ここなら問題ないと思い予約をしました。

あまり期待せずに行ったのですが良い意味で裏切られた温泉宿でした。

ainono037

あいのの温泉 鶴ヶ池荘へのアクセス

今回は車で行ったのですが電車でもアクセスは良い温泉宿です。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

車の場合は秋田県横手市と岩手県北上市を結ぶ国道107号線で向かいます。看板が大きく出ているので非常にわかりやすくなっています。国道107号線を曲がってから後は1分くらいで到着します。

電車の場合は奥羽本線横手駅もしくは東北本線or東北新幹線 北上駅からの北上線に乗って相野々駅まで。相野々駅からは徒歩5分くらいの距離になっています。

mapainono

国道107号線って平和街道って言うのを初めて知りました。

ロビーと部屋

あいのの温泉 鶴ヶ池荘のロビーは昭和チックな雰囲気があります。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

観劇をしているのでその垂れ幕が館内にいろいろと貼ってあり、それがなんとも言えない雰囲気に。

部屋は広めの10畳

今回宿泊した部屋は和室の10畳

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ポットもあるのでお湯を沸かすのも問題なし。あいのの温泉 鶴ヶ池荘

窓が大きいので部屋の中も明るくなっています。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

もちろんテレビもあります。32型だったかな。

ainono007

そして窓からの風景。一面の雪!というように見えますがこれ池なんですよ。宿の名前が「鶴ヶ池荘」という通り鶴ヶ池という池です。池に氷がはってその上に雪が積もって真っ白な状態に。

他の季節だと全く見た目が変わるそうです。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

部屋にあったお菓子。最近は折り鶴を一緒にしている宿が増えましたね。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

冷蔵庫もあります。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

部屋に洗面台があるのは女性には嬉しいのではないでしょうか?

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

トイレはウォシュレット。

隣の部屋の音も聞こえず落ち着ける部屋でした。

温泉は男女別の露天風呂と内風呂

温泉は男女別の内湯に露天風呂が併設されています。

宿のロビーから温泉棟に移動します。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ainono020

凄い下駄箱の数。こんなにいるのかな?と不思議に思いました。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

先に進みます。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

観劇の垂れ幕で凄いことに。ちょっと怖いww

ainono022

お風呂は1日単位で男女入れ替わります。夜中に入れ替わるので宿泊すれば両方に入れるのが良いところ。ただしお風呂の時間は長くないのが少々残念なところ。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

午前6時から午後11時まで。

清流の湯

ainono014

初日は「清流の湯」と呼ばれる側に。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ここは日帰り温泉もしているのですが中に入って下駄箱の数になっとく。

温泉自体は広いのですが、それでもどうだろう?30人くらい入っていたのかな?言葉から地元の人だとわかるのですが、それでもここにそんな沢山の人が日帰り温泉に来るなんて。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ああ、これだ。5000円で12回入れる回数券を買っているんですね。

この辺りの日帰り温泉は300円~500円なので相場と言えば相場です。

あまりにも人が多くこれは写真は無理だろうな~と思っていたら夜は全然入っている人がいませんでした。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ph8ほどの弱アルカリ性の温泉になっています。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

これを見る限り内湯は循環ろ過だけど露天風呂は源泉掛け流しの様子。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

脱衣所は割りと広くなっており20人くらいなら楽に使えます。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

貴重品はバック方式の100円ロッカーがありました。

そしていざ温泉へ!

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

予想以上に広い浴室。熱湯と温湯になっています。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

洗い場も広いです。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ジャグジー付きの寝湯もありました。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

水風呂と木の扉はサウナです。

そして併設してある露天風呂へ。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

露天風呂は2つ湯船があります。お湯の温度は40度くらいと冬場なら僕の好きな長湯が出来る温度!これは良い!と思いましたが夜は11時までなのでそれほど長湯は出来ず残念。

杜氏の湯

翌朝は入れ替わった杜氏の湯へ

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

清流の湯よりはやや湯船は小さいかな?2つに分かれているからそう見えるだけかも。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

山内には山内杜氏と呼ばれる杜氏が以前は割りと居たとか。

こちらの露天風呂は清流の湯よりはやや小さいもののこちらも湯船は2つありました。

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘

隙間からは鶴ヶ池を見ることが出来ました。

杜氏の湯の方が壁に木が使われており雰囲気が良かったかな。

油臭のするお湯

湯質ですが優しい感じのするお湯です。ただ特徴的なのが少しですが油臭がするんですよ。秋田のこの地域で油臭のする温泉に入れるなんて素敵。

おとなり山形県とか新潟県なら油臭のする温泉は多いのですが秋田の内陸部でも入れるのは良いですね。

露天風呂は40度くらいの湯加減なのでのんびりと入るのに最適です。

休憩所

男女別の温泉の入り口の前には鶴ヶ池を見ながら休める休憩所があります。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

夫婦で一緒に来てここで待ち合わせが出来ます。ただ昼間はかなり混み合っているので座る場所は無いかもしれませんが。

そういう場合は2階に有料ですが休める場所があるのでそちらを利用すれば良いですよ。

ainono021

割りと広い和室です。反対側は結構人がいてこちらがわは誰もいない不思議。

寝ている方もいました。

朝食

今回夕食は横手かまくらを見る関係で食べられる時間に宿に居ないことはわかっていたので朝食のみのプランで宿泊しました。朝食はバイキング形式です。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

結構ギリギリの時間に行ったので料理は減っていましたが満足出来るものでした。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

秋田らしく比内地鶏のだし巻き卵

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

干物にはハタハタも

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

畑のキャビアと言われるとんぶりも。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

漬物はいろいろな種類があって漬物好きな人には嬉しいと思います。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

稲庭うどんもありました。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

ご飯も美味しく割りと良い朝食でした。

 あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘の評判・口コミ・評価

個人的な評価は部屋は綺麗だったし温泉は油臭のする素敵な温泉で割と高評価です。今度は夕食もつけて宿泊したいと思いました。

じゃらんの評価は2件しかありませんでしたが割りと高評価

じゃらんの口コミをチェックする

地元の人があれだけ多く来るということはそれだけ良い温泉だと思いますし、良い温泉です。

「あいのの温泉 鶴ヶ池荘」の基本情報

あいのの温泉 鶴ヶ池荘の基本情報です。

個人評価 33点/50点満点(あくまでも主観です)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です