仙台で牛タンを食べるのに悩んだらここ!仙台駅の「牛たん通り」がお薦め 4店舗の個人的比較もあります。

スポンサーリンク

東京-仙台間の格安高速バスのチケットが手に入ったので弾丸で仙台まで行ってきました。

滞在時間14時間の中で如何に仙台を楽しむか考えた結果、1つはやはり名物を喰らう!でした。
そこで、利用した仙台駅にある「牛たん通り」をご紹介していきます。

仙台に行って、どこで牛タン食べれば良いの?と悩んだら素直にここで食べるのが楽だし、美味しいですよ!

もちろん、仙台駅から離れて食べる方が面白い・美味しいお店はあるのですが、出張で仙台に行って場所もよく解らないし時間も無いのなら、仙台駅の新幹線乗り場のある仙台駅3階にある「牛たん通り」が本当にお薦めです!

牛タン

スポンサーリンク

仙台駅 牛たん通り

仙台駅の夜

仙台駅東口に降り立ち、まず目指すは仙台駅3階にある牛たん通り!

仙台駅は地上部分は4階あり、3階が新幹線の改札口と飲食街になっています。その飲食街の一部に牛たん通りと呼ばれる場所があります。

新幹線の改札口の前には日本三大七夕である仙台の飾り付けがされていました。

仙台駅の七夕の飾り付け

これを見つつ、牛たん通りへ。

仙台駅牛タン通り

牛たん通りには仙台の牛タンを代表する4つの店舗が入っています。

超有名店!牛たん炭焼 利久

牛たん炭焼 利久

まずは、超有名店である利久へ。

東京駅の地下にもありますが、東京駅はいつも長蛇の列。仙台ならそこまで混んではいません。この日も普通にすぐに座れましたが、出る時は数名並んでいました。

牛たん炭焼 利久

メニューを見て悩みます・・・・

牛たん炭焼 利久

牛たん炭焼 利久

今回は贅沢して 牛たん「極」定食(でも3枚)を注文しました。2052円。

牛たん炭焼 利久

おお!利休は、トロロもセットで出てくるのは個人的には嬉しいです。

牛たん炭焼 利久

牛タンと言えば麦飯ですね。理由は知りませんが(^^;

牛たん炭焼 利久

テールスープ。テールスープは利久が一番美味しく思います。

牛たん炭焼 利久

トロロ。青のりは無くても良いかな~。青のりの風味がトロロの風味を飛ばしてしまう事があるので。

牛タン

そして、牛タン!美味い!すいません、ボキャブラリーが少なくて。

焼き加減は何となくミディアムレアっぽく感じました。これぐらいの焼き加減が個人的には好きです。でも、生っぽいのが苦手な人にはダメかも。

普通の牛タン定食は過去に何度も食べているのですが、極は初めてでした。

は~、美味しかった。ごちそうさまです。

しかしこの後、何を血迷ったのか、せっかくここまで来たのなら牛タンのはしごをしよう!ともう1件行ってしまいました。

たんや 善治郎

利久のお隣にある「たんや 善治郎」へ

たんや 善治郎

たんや 善治郎

たんや 善治郎

普通に牛タン定食を注文 1620円なり。

たんや 善治郎

たんや 善治郎

ここもトロロがセットになっています。サラダに交換も出来ます。

ここは麦飯が少し変わっています。

たんや 善治郎

麦の玄米?なのかな?ポツポツを色と大きさが異なる麦があるのが解りますよね。これはこれで美味しかったです。

たんや 善治郎

テールスープ

たんや 善治郎

トロロ

たんや 善治郎

そして、牛タン。しっかりと焼いてあるので、生っぽいのが苦手な方には良いかもしれません。

善治郎で残念なのが、七味唐辛子。普通のS&Bの小瓶に入った七味唐辛子がテーブルに置かれているのですが、せめて他の容器に入れ替えるとかした方がもっと雰囲気が出て良いのにな~と思いました。

 で、2件牛タン屋さんをはしごした訳ですが、さすがに2件が限界でした。

しかし!翌朝、バスに乗る前にもう1件行ってしまいました。

伊達の牛たん 本舗

伊達の牛たん 本舗

牛タン通りの入り口にあり、一番目立つ牛タン屋さんです。

伊達の牛たん 本舗

普通に牛タン定食 1510円を注文

伊達の牛たん 本舗

4店舗中、定食は一番安いのですが、トロロがついてないので、他と比べると割安感というよりは、割高に感じました。ご飯がおかわり自由というメリットはあるのですが。

今回の旅行で3店舗食べました(笑)

残りのもう1店舗は、以前仙台に行った時のものでご紹介します。

味の牛たん 喜助

味の牛たん 喜助

喜助の喜は本来旧書体です。

味の牛たん 喜助

味の牛たん 喜助

写真にトロロが写っていますが、ここもトロロはついてないので、別注文したものです。

ここはおしんこが、キュウリなのが少し珍しいかもしれません。

仙台駅の牛タン通りのお店のまとめ

仙台駅3階の牛タン通りは、

  • 牛たん炭焼 利久
  • たんや 善治郎
  • 伊達の牛たん 本舗
  • 味の牛たん 喜助

の4店舗です。

普通の牛タン定食のお値段は

  • 牛たん炭焼 利久 1620円 トロロ付き
  • たんや 善治郎 1620円 トロロ付き
  • 伊達の牛たん 本舗 1510円 トロロ無し
  • 味の牛たん 喜助 1620円 トロロ無し

となっています(喜助はネットの情報と以前の記憶より)。

個人的な味の好みの順位(普通の定食基準で)

  1. 牛たん炭焼 利久
  2. 伊達の牛たん 本舗
  3. 味の牛たん 喜助
  4. たんや 善治郎

味や食感、焼き加減はかなり好みがあると思うので、あくまで個人的な感想です。
友人の中では、喜助が一番好きな人もいます。

牛タンを食べた事が無い場合は、個人的には伊達の牛タンが一番食べやすいかな?と思います。

営業時間

  • 牛たん炭焼 利久 10:00~22:30
  • たんや 善治郎 8:00~22:30
  • 伊達の牛たん 本舗 8:00~22:30
  • 味の牛たん 喜助 10:00~22:30

営業時間は22:30としていますが、ラストオーダーはすべて22:00までです。4店舗とも基本的に無休です。また、時間は変更になる場合があるので、事前にご確認下さい。

  • 牛たん炭焼 利久 022-214-3255
  • たんや 善治郎 022-722-5081
  • 伊達の牛たん 本舗 022-715-5056
  • 味の牛たん 喜助 022-221-5612

牛タンに関する備考

「今回、1人旅だったんでしょ?奥さん食べてないの可哀想・・」と思う方へ
うちの奥さんは牛タンが食べられません。なので、今回1人旅に行きたいと言った時に、バスに7時間近く乗るのは嫌だ、牛タンも食べたく無い!という事で1人で行っといで!と優しく送りだしてくれました(笑)

なお、地元の方の場合は、もう少し変わったところで牛タンを食べる事が多いかもしれません。ただ観光で行く場合は、ここが便利で良いかな?という事です。

以前、 福助で牛たんのしゃぶしゃぶやお刺身を食べた時は感動しました。
ただし、予約が必要であったり3名以上と条件があるので、旅行で食べるには向いていないと思います。仙台にいた友人が予約してくれていたのだと、後で知りました。

以上です。

ご清聴、ありがとうございました。

なお、仙台の駅前で宿泊をするのであれば温泉付きのホテルが多いので温泉付きでリラックスして下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です