ちょっとHな「やんちゃギャルの安城さん」が面白くてハマっている

スポンサーリンク

RICOH THETA V

スポンサーリンク

RICOH THETA V

やんちゃギャルの安城さん漫画・コミック
やんちゃギャルの安城さん

漫画大好きな鈴木です。

年齢とともにあまり読まなくはなりましたが、それでも月に10冊以上は新しい漫画は読んでいます。

ここ最近読んでいる漫画でハマっているのが「やんちゃギャルの安城さん」

学園モノのラブコメなのですが、キュンとくる内容で非常におすすめ

愛知県関係者だとより楽しめる漫画となっています。

スポンサーリンク

やんちゃギャルの安城さんの内容

ほぼネタバレはありませんが、気にする人は読まないでください。

内容的には冴えない陰キャの主人公「瀬戸くん」と見た目ヤンキーが入っているけど可愛い「安城さん」、そして友達や先生が繰り広げる学園ラブコメディで、こう書くと定番の学園ラブコメに思いますよね。

その通りです(おい)

でも、なんかほのぼのして非常に面白いんです。そして何よりもヒロインの安城さんがエッチっっぽいんだけど純情で可愛いキャラなんです。

キャラクターはオール愛知

ヒロインの名前は、安城アンナさん

安城さんが心寄せる主人公の名前は、瀬戸くん

周りの友人や先生の名前は

  • 小牧先生
  • 犬山くん
  • 豊田さん
  • 知多さん
  • 飛島先生(5巻から)

モブキャラというかほぼ名前だけの登場人物として

  • 刈谷さん
  • 岡崎さん
  • (ギャルコアラ)

と愛知県の市村が登場人物の名前につけられています。

でもなんで村である「飛島」が急に5巻から出てきたのかは謎です。

準レギュラーは市ではなく、村の名前にするとされているのかな?と考えてしまったり。

あと内容と関係ありませんが三河の市は西三河ばかりで東三河が出てこないことは少し納得がいっていません。

今後、東三河の市町村名のキャラクターが登場するのをお待ちしております。

方言が散りばめられている安城さんのキャラ達

「やんちゃギャルの安城さん」の中で好きなキャラクターが豊田さん

設定ではクールビューティーだけど、可愛いものが大好きという設定

だけど豊田さんのキャラクターで好きなのは「三河弁」を話すこと。

愛知県と言えば名古屋ばかりが注目されていますが、愛知県の方言って大きく名古屋弁と三河弁に分かれるんですよ。

愛知県豊田市は三河弁を話すからなのかわかりませんが、クールビューティー風の豊田さんが三河弁を話すのがとても可愛く見えて悶え死ねるんです。

ただヒロインの安城さんは三河弁ではなく、標準語だけど、どちらかと言えば名古屋弁よりの言葉を話すのは納得がいかないところ。

愛知県関係者なら「やんちゃギャルの安城さん」を読もう

で、愛知県関係者なら登場人物の名前や方言でクスっとなるところが散りばめられています。

漫画の台詞で語尾に三河弁の「にぃ~」がついているのは僕の記憶の中だとまだ2作目。

*1作目は「人類ネコ科」(1980年代の学園ラブコメ漫画)

いい年こいたオッサンでも面白いし、恐らく登場人物と同じ高校生が読んでも面白く感じられる作品なので、ぜひ、興味が湧いたら読んでください。

7巻まで出ています。

以上、やんちゃギャルの安城さんについてでした。

漫画・コミック
このブログを書いてる人

通称:鈴木こあら

散歩と旅行・温泉とカメラ、そしてブログ書きが好きで、奥さんが大好きなおっさん。
すべての都道府県で最低1箇所は温泉に入り、合計700箇所ほどの温泉に入った温泉ソムリエです。
出身は愛知県ですが、現在は北海道札幌から神奈川県鎌倉市に移住して生息しています。

フォローしてください!
役立ったら是非シェアしてください!
フォローしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

  1. 通りすがり より:

    通りすがりからですいません。

    豊田さんの話す方言は

    三重弁です。

    ネイティブにしか判らないレベルの

    ガチの三重弁です。

    おそらく三重北部

    四日市市、鈴鹿市、辺りだと思われます。

    • コメント、ありがとうございます。
      三重弁ですか?
      四日市には1年以上住んでいましたが、言葉的には名古屋弁に関西なまりをプラスした言葉のように感じて、三河弁のニュアンスはありませんでした。

      僕が聞いていた三重弁は、特殊だったのか・・・

      • 生粋の津っ爺 より:

        横やりもすみません。
        豊田さんの三重弁ですが、私には北勢ではなく中勢若しくは南勢北部の方言のように思えます。
        三河弁だと「だら」とかが語尾に着く事が多いですが、豊田さんは全く言いませんので三河弁とはとらえにくいです。
        イントネーションはわからないので確証は無いですが、北勢の言い回しとは少し違うように感じます。
        以上がアラ還で名古屋市民を少ししていた事のあるじじぃの感想です。_(._.)_

        参考:ざっくりですが、北勢は四日市周辺(鈴鹿以北)、中勢は津周辺、南勢は伊勢周辺(鳥羽や志摩も)、伊賀は伊賀盆地周辺、紀州は亜熱帯地方?(紀伊長島以南)となっています(和歌山県東部も紀州です)。

  2. けんたろう より:

    スガキヤも出ていましたね、おーー!!と思いました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました