浅草駅付近・吾妻橋の夜景はデートにお薦め! うんこビルも健在

3.5
スポンサーリンク
スポンサーリンク
浅草 吾妻橋付近の夜景 関東の旅行

水辺が好きな鈴木です。

そのため意味もなく水辺のある景色を見に行くこともよくあります。

ナウでヤングでトレンディだとウォーターフロントって言うらしいですね。

そんな僕が(どんな僕だか?)好きなのが、浅草の吾妻橋付近です。特に吾妻橋付近の夜景が好きでよく見に行ってました。

昼間は水上バスに乗る人や浅草観光で賑わう吾妻橋ですが、夜は意外なほど静かな場所となっています。

しかし、水上バス乗り場付近の夜景はおすすめ!!デートコースには最適なコースとなっています。

写真を多めにどんな景色でどういうデートコースが良いか説明していきます。

スポンサーリンク

浅草・吾妻橋付近の夜景

浅草は分かるけど、吾妻橋ってどこ?という人も多いと思います。

Google Mapで見てもらえば「あ~!この橋ね」と思う人も多いと思います。

浅草駅から歩いてすぐにある橋です。

お台場や日の出桟橋、浜離宮等への水上バスが橋のすぐ横から出発しているので、利用されたことがある人も多いと思います。

更にスーパードライホール(通称 うんこビル)が見えるところと言えば、分かる人も多いでしょう。

浅草 吾妻橋付近の夜景

この橋は夜になるとライトアップされ、スーパードライホール(通称 うんこビル)、そして東京スカイツリーが見渡せる夜景スポットになっています。

2018年の11月には「うんこビルが消えた!」と話題になりましたが、塗装の塗替え作業で12月からは復活します。

目次に戻る

吾妻橋のライトアップ

浅草 吾妻橋付近の夜景

ライトアップされた吾妻橋は非常に綺麗で、水面に映った光が更に美しくしてくれているように思います。

浅草 吾妻橋付近の夜景

夜遅い時間になるとあまり人も多くなくて、ゆっくりと吾妻橋のライトアップを楽しめます。

浅草 吾妻橋付近の夜景

隣を走る首都高も光のラインを描いてアクセントになっています。

目次に戻る

東京スカイツリーのライトアップも見える吾妻橋

浅草 吾妻橋付近の夜景

吾妻橋から川上に行くと線路とスカイツリーという構図を見ることが出来ます。

浅草 吾妻橋付近の夜景

長時間のシャッタースピードで撮影すると線路を走る電車が光の帯となってより綺麗に見えてきます。

冬場は川岸のため非常に寒いですが、その分人も少なく、デートコースで夜景を楽しむのには良いコースとなっています。

目次に戻る

東武東上線 浅草駅 (松屋)

吾妻橋からすぐのところに東武東上線浅草駅であり、百貨店の松屋のビルがあります。

浅草 吾妻橋付近の夜景

1931年と80年以上前に建てられたビルで、しばらくは外壁材で囲われていましたが、東京スカイツリーの開業と共に修復され外壁材が撤去され、素晴らしいアールデコ調の姿になりました。

浅草 吾妻橋付近の夜景

こういう古い近代建築の建物のライトアップは東京駅同様、絵になります。

目次に戻る

食事・飲むのなら神谷バー

浅草で食事や飲むと言えば、神谷バーという方も多いのでは?松屋(東武東上線 浅草駅)の向かいにあります。

浅草 吾妻橋付近の夜景

日本最初のバーであり、電気ブランで有名なバーです。この建物は1921年大正10年に建造されており90年以上も前の建物です。

それだけにとても良い雰囲気を醸し出しています。

1階がバー、2階がレストラン、3階が割烹となっていますので、食事もお酒も楽しめます。

  • 住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-1-1
  • Tel: 03-3841-5400
  • 営業時間 am11:30~pm10:00 (ご注文はpm 9:30まで)
  • 定休日:火曜定休
  • 公式サイト:神谷バー

目次に戻る

浅草・吾妻橋へ夜景デートに出かけよう!

スカイツリーや水上バスは浅草のデートコースの定番となっていますが、こうやって夜景や歴史あるバーで過ごすのも良いと思いませんか?

お薦めの夜景スポット&デートスポットです。

なお、イベントがあると物凄く混み合う場所になっています。

4月はお花見、5月は東京ホタル、7月は隅田川の花火となっていますので、この時もデートには良いのですが混雑しすぎてゆっくりと見るという事は難しいかもしれません。

参考までに下の写真は東京スカイツリーがまだ建造中だった時に、浅草にあるホテルから撮影した風景です(このホテルは既に閉館しています)。

浅草 吾妻橋付近の夜景

2011年に撮影したものです。

静かな夜景スポットである浅草・吾妻橋に訪れてみませんか?

目次に戻る

以上、浅草駅&吾妻橋の夜景についてでした。

【浅草 観光】浅草寺とほおずき市(四万六千日)・東京のお祭りを見に行こう!
浅草と言えば浅草寺(せんそうじ)、毎年7月9日10日は「ほおずき市」が開催され多くの人が訪れます。ほおずき市は「四万六千日の縁日」という縁日と同じ日に行われます。浅草寺のほおずき市、四万六千日の縁日、そしておすすめの浅草グルメを紹介します。
上野駅から浅草 雷門まで歩いてみた!徒歩約30分の散歩道・ルートをおすすめスポットも交えて紹介
昔は東京の北の玄関と言えば上野駅でした。ターミナル駅として昔から多くの人に利用された上野駅。ここから多くの観光客が賑わう浅草までの歩いてみました。歴史を感じながらの散歩道として写真を多めに紹介していきます。
【かっぱ橋道具街】上野駅から徒歩15分!食器・調理用品で日本一の道具街「合羽橋」を紹介
上野駅から15分くらい歩いたところに合羽橋という場所があり、食器や調理用品では日本一の道具街と呼ばれる「かっぱ橋道具街」なるものがあるということで見に行ってきました。問屋街ですがほとんどのお店で誰でも利用・購入が出来るようになっていて楽しめる場所になっています。
東京の絶景夜景11選!デートにもおすすめ(詳細記事付き)
東京のおすすめ夜景スポットを11カ所紹介します。東京に住んでいる方も東京に観光に行く方にも自信を持っておすすめ出来る夜景鑑賞スポットです。東京で夜景を見たいけど...と悩んだ時に参考にしてもらいやすいように詳細記事も用意してあります。
関東の旅行
このブログを書いてる人

通称:鈴木こあら

旅行・温泉とカメラ、そしてブログを書くのが好きなおっさん。
すべての都道府県で最低1箇所は温泉に入り、合計700箇所ほどの温泉に入った温泉ソムリエです。
出身は愛知県ですが、現在は関東から北海道・札幌に移住してさっぽろテレビ塔の近くに生息しています。

フォローしてください!
役立ったら是非シェアしてください!
フォローしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました