糖質制限でも炭水化物が食べたい!という方におすすめの「ロカボ」な主食3選

スポンサーリンク

糖尿病悪化を防ぐために糖質制限を行っている鈴木です。

それでも炭水化物は食べたいんです!

ということで僕はロカボな生活を送っています。ロカボな生活をしている上で食べている低糖な炭水化物の食物で主食となる3つご紹介します。

でもロカボって何?と思う方も多いかと思いますのでそこから説明していきます。

ロカボ

スポンサーリンク

ロカボとは?ローカーボハイドレイト・低糖質

そもそも「ロカボ」ってなんだよ!という方のほうが多いのではないでしょうか?

簡単に言うと「緩やかな糖質制限」のことです。

もともとの意味は「Low Carbohydrate」(ローカーボハイドレイト・低糖質)からローカーボとなったのですがローカーボだと激しい糖質制限も含んでしまうために、ロカボという読み方にして「緩やかな糖質制限」という意味にしたそうです。

詳しくは下記の本を読んでもらうと分かりやすいです。

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル

1,944円(11/14 20:58時点)
発売日: 2015/07/15
Amazonの情報を掲載しています

ただしロカボに関しては研究者によって言っていることがかなり違うのでいろいろ調べるのが良いと思います。

糖質制限はダイエットや糖尿病には有効なものなのでダイエットや糖尿病の方は積極的にチャレンジしていくことをおすすめします。

なお重度の糖尿病の方は試す前に医師の指示に必ず従ってください

また急激なロカボは低血糖を招くこともあり危険です。

不安な方も医師に相談の上行うようにしてくださいね。

さてロカボな生活を送っている僕が食べている炭水化物(っぽい)食べ物を紹介します。

ふすまパン

炭水化物の代表格的には3番目だと個人的に思っているのがパンです。

そんなパンでも低糖質なものがあります。それがふすまパンです。

ふすまパンはふすま(小麦等の穀物の外皮)で作られたパンなので糖質が一般的なパンと比べると少なくなっており緩やかな糖質制限にはちょうど良いアイテムであり主食になりえるものです。

ふすまパン

普通の菓子パンなら軽く糖質は10gを超えてきますが、ふすまパンなら大体10g以内で抑えられます。

結構美味しいのでおすすめです。

ふすまパンを販売しているお店は増えているものの、手に入りにくいのも確か。

しかしネットでは販売されています。

玄米ごはん

炭水化物の代表格と言えばやはりお米。

糖質制限をしているからご飯を食べない!というのも寂しいものでやはりご飯は食べたいんですよね。という時におすすめなのがこれです。

白飯に比べたら食物繊維も多く糖質も少ない玄米ご飯。

でも炊くのが結構面倒臭い(^_^;) ということで利用しているのがレトルトパックの玄米ご飯です。

玄米ご飯

これでチャーハンを作ったりして食べることもあります。

玄米ご飯で作ったチャーハン

穀民生活 玄米ごはん 160g×10個

穀民生活 玄米ごはん 160g×10個

1,571円(11/14 20:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

低糖質な麺

炭水化物の代表格最後は麺。

ラーメンにうどんにパスタに・・・麺が好きな人って多いですよね。

そして糖質制限をしているから食べない!でも食べたい!という方におすすめなのが低糖質な麺。

そして自分で作ってみるのも良いですよ。

フィリップス ヌードルメーカー

自分で麺を作る生活家電の「ヌードルメーカー」です。

フィリップス ヌードルメーカー

そしてヌードルメーカー専用の麺ミックスで低糖質な麺を作って食べています。

パスタ

普通にパスタにしていて美味しかったですよ!

外食でも低糖質メニューは増えている

でも、ヌードルメーカーを買うのも・・それに作るの面倒臭いし・・というのであれば外食にすれば良いじゃない!ということでおすすめのお店がこちら。

中国料理 歓(ファン)

東京の後楽園にある中国料理 歓(ファン)です。

ここは砂糖不使用の中華料理が食べられるお店です。更に麺類は「豆腐麺」「大豆麺」に変更することが出来る(プラス料金)のが魅力的です。

豆腐麺の冷やし担々麺

豆腐麺の冷やし担々麺。美味しかったですよ!

他にも低糖質のメニューを扱う飲食店はかなり増えてきています。

例えば、

  • 父の日にレストランで食事をプレゼントしたい
  • 彼女・彼氏が最近、ダイエットを始めたけど食事も楽しみたい
  • 健康を考えたレストランで食事をしたい

と考えた時には、一休レストランの糖質制限が楽しめる グルメ・レストラン・ランキングが参考になります。

主食3種類もやはり食べよう

お腹が空くとね、イライラしてしまいがちなんですよ。

無理なダイエットや糖質制限は精神的にもよくないと思うので適度に食べたいものは食べるのが良いと思います。

それでも気になる炭水化物。

でも今回紹介したものなら緩やかな糖質制限が出来るものなのでおすすめです。

もちろん糖尿病の場合は医師に相談して糖質の摂取量は決めるべきですので、参考程度にしてください。

無理しないロカボな糖質制限でした。

でも普通に主食が食べたいのなら糖の吸収をブロックすれば?

いやいやそんなもの食べていられない!というのなら糖の吸収をブロックすれば良いのでは?

糖の吸収を抑えるサプリメントなるものがあったりします。

糖の吸収を抑えるサプリ

いろいろ試しましたが、正直なところどれも大差はなく・・・

知り合いの糖尿病患者をよく見るというお医者さんも試したそうなのですが、それほど大差は無いけど、確かに血糖値の上昇は若干だけど抑えられるとのことでした。

まあ、サプリを飲まないよりは飲んだ方が良いという程度らしいですが。

ということでコスパが良いのはこれですかね。

DHC 主食ブロッカー 20日分 60粒

DHC 主食ブロッカー 20日分 60粒

1,420円(11/14 20:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

いろいろ出ていますが、基本的にはサラシアという成分が入っているので、サラシア配合のもので安いものを定期的に飲むのが良さそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です