ネットスーパーの選び方と疑問に思われている点を解説!おすすめのネスパも紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イトーヨーカドー ネットスーパー お買物

サラリーマン時代、ネットスーパーの仕事にも若干携わっていた鈴木です。

最近はますますネットスーパーを利用する人が増えていますが、割とネットスーパーに関して勘違いしている人がいることがわかりました。

ネットスーパーを利用する際に疑問に思っていること、勘違いしていること、そしてネットスーパーを使う際に気をつけた方が良い点をわかりやすく解説していきます。

またおすすめのネットスーパーも紹介します。

スポンサーリンク

ネットスーパーは2種類ある

最初に知って欲しいのはネットスーパーには2種類あるということです。

  • お客さんが普通に訪れる店舗の品を配送するネットスーパー
  • ネットスーパーのみのために在庫を仕入れて配送するネットスーパー

ネットスーパー2種類

ほとんどのネットスーパーは注文が入ると店舗の在庫から商品をピックアップして、それを梱包・袋詰して配達します。

イトーヨーカドー ネットスーパー

店舗でカートを引きながら商品を選んでいる光景を見たことがある人もいますよね。

ネットスーパーのみのために在庫を仕入れて配送するネットスーパー(センター店となっていることが多い)は、生鮮食品の取り扱いがなかったりと品揃えがあまりよく無いことがネックになっています。

どちらが良いのか?と言えば、選べない時もあるのですが、店舗の品を配送するネットスーパーを選ぶのがおすすめです。

周りに、イオン・イトーヨーカドー・西友等のネットスーパー実施店舗があり、選べるのであれば、店舗が運営しているところを選ぶのがポイントです。

例えばイオンネットスーパーで言えば東京の調布や国立だと「イオン調布センター」が配送店舗になりますが、生鮮食品やお惣菜はほぼないのがネックになっています。

でも、なぜ店舗の品を配送するネットスーパーが良いのかと言えば理由は3つあります。

  • 店舗のチラシ価格と同価格で商品を出している
  • 商品数が店舗の方が多い
  • 良い商品(特に生鮮品)を配達してくれる

ただし、一部例外があるので、実際には使ってみないとわからない部分もあります。

ネットスーパーは鮮度の悪いものを配達する?

農産売場

例えば野菜を購入する時に、いろいろ見て購入する人は多いですよね。

出来るだけ良いものを選んで購入したい、それは当然です。

でもネットスーパーだと選べないのを良いことに、品質の悪いものを届けられてしまうのでは?と心配する人もいるのではないでしょうか?

基本的にはそんなことはありません、むしろ良いものを配達してくれます。

ネットスーパーで店舗の品を配送するところであれば、これは当然のことです。

なぜなら、悪い商品を配達してクレームになれば従業員が返品・交換対応をしないといけないため、余分な仕事が増えてしまいます。

お客さんの家が遠ければ往復で1時間くらいは仕事の時間をロスするため、出来れば再配達なんてしたくないものです。

だからこそ、ネットスーパーで届ける商品はより良いものを目利きのある従業員が選ぶので、変な商品は配達されません。

ただし、従業員の質が低ければ、当然良い商品を選んでくれないこともあります。

なので2~3回使ってみて、あまり良い商品(野菜やお肉、魚等の生鮮食品で)を届けてもらえないということであれば、そのお店は従業員の質が低いことになります。

イオンだからとか、ヨーカドーだからとか関係なく、人に依存するので、勤めている人次第です。

もし他の企業のネットスーパーが選べるのなら他のところに切り替えた方が良いかもしれません。

ネットスーパーにクレームは入れても良いか?

ネットスーパーで届いた商品があまりにも酷かったけど、クレームは入れても良いのか?と思う人も多いようです。

結論から言えば、気になったらクレームというよりは、意見はきちんと伝えましょう。

例えば、明日の朝使いたいと思っていたカット野菜の賞味期限が本日中だったとか、野菜の中身が腐っていたとか、伝えなければ知らないまま改善されていきません。

なお、ネットスーパーには通信欄があるところも多くあります。

例えばカット野菜で明日使いたいのなら、通信欄に「明日使うので賞味期限の余裕のあるものを入れてください、賞味期限に余裕のある商品が無い場合はキャンセルでお願いします。」というように書きましょう。

ただし魚やお惣菜は賞味期限が基本的に当日なので、明日使う、明日食べるということを書いても意味が無いので注意してください。

ネットスーパーの注文で気をつけたいこと、箸やスプーン

お客さんが大勢来るからネットスーパーでお寿司やお菓子、飲み物を購入するということもあると思います。

お寿司の宅配やお店で買う時なら、箸・スプーンをつけてもらえたり、箸・スプーンをくださいと言えますが、ネットスーパーでは言えません。

だから、箸やスプーンをつけて欲しい場合は、必ず通信欄に必要な箸・スプーンの本数を書くようにしてください。

もちろん5人前なのに10膳とか割り箸を要望するのは問題ですが、5人前なら5膳の箸をお願いするのは問題ありません。

箸やスプーンもスーパー側の経費で購入しているので、出来ればスーパーマーケットもつけたくありませんし、今はエコのためにマイ箸を使う人も増えているので、箸が不要な人もいます。

また自宅で食べることを前提にネットスーパーは運営しているので、自宅なら箸はあると思っているので、何も書かなければ基本的には箸・スプーンはつけてもらえません。

だから箸が必要なら、通信欄に書くようにしましょう。

ネットスーパーはボッタクリ?送料無料にすべきか?

ネットスーパーは店舗よりも高い!送料もとってボッタクリをしている!と思っている方がたまにいます。

確かに一部のネットスーパーは店舗価格ではなく、ネットスーパー価格のところもあり、高い場合もありますが、ボッタクリとまでは言えない状況になっています。

というのも実はネットスーパーで黒字化しているスーパーマーケットは無いからです。

イオンもイトーヨーカドーも西友もネットスーパー事業は赤字になっています。

でも続けているのは、将来のためとニーズがあるためです。

例えば乳児がいる家庭は送料無料としているネットスーパーも多いですよね。

もちろん有料で提供しているサービスなので、対価に関しての意見や要望は入れるべきですが、正当な対価として運営しているものなので、ボッタクリとかいうのは問題外だと僕は考えますし、送料無料にすべきとも思っていません。

基本的にスーパーは薄利多売です。

ネットスーパーで欲しい商品が突然品切れしている場合は?

ネットスーパーの多くは店舗の商品を発送するため、突然店舗に来たお客さんがまとめ買い等をしてしまうとネットスーパー担当者が商品をピックアップしている時に品切れが発覚する時があります。

その場合の対応は2種類です。

  • 代替商品を同じ値段で持ってきてくれる
  • 返金対応となる

代替商品を同じ値段で持ってきてくれる

先日、楽天西友ネットスーパーで蜂蜜を注文した我が家。

250gの蜂蜜を注文したのですが、欠品していたため500gの蜂蜜を同じ価格で持ってきてくれて、非常に徳した気分になりました。

また違うメーカーになってしまう場合、持ってきた時に「違うメーカーなら必要ない」ということであれば返金の対応になりますが、基本的には注文した商品よりも高いもの、量が多いものを代替えで持ってきてくれます。

返金対応となる

どうしても代替え商品が手配出来ない場合は、返金対応となります。

しかし、代替品も手配出来ないため、他の商品も不要になる場合は、返金対応となります。

例えばカレーライスを作るつもりで、お肉・じゃがいも・玉ねぎ・人参・カレールーを注文したとして、カレールーが欠品していたら他の食材は不要ですよね。

こういう場合はキャンセルも出来ます。

ただしキャンセル規定はネットスーパーにより若干異なるので注意してください。

またクレジットカードの場合は、即座には返金出来ない場合もあります。

ネットスーパーの送料比較

ネットスーパーの送料は店舗で異なります。

一般的には300円(税込330円)のところが多いですが、5000円以上・5500円以上で無料というところもあって、一概には送料の比較は出来ません。

イトーヨーカドーと西友は基本的に330円ですが、イオンは店舗によって330円~1320円と幅があります。

またイトーヨーカドーはほとんどの店舗で送料は必須ですが、イオンや西友は店舗によっては5000円以上もしくは5500円以上、6000円以上で送料無料になることがあります。

イオンとイトーヨーカドー、西友で送料の比較を行っているサイトもありますが、それはそのサイト(ブログ)を運営している人の地域の話なので、あなたの住んでいるところも同じとは限りません。

送料に関しては住まわれている地域で確認するようにしてください。

なおイオンで一部地域の送料が非常に高い場合がありますが、これは本当なら配達したくないであろう地域だけど、支援という意味合いで行っており、致し方ありません。

おすすめのネットスーパー

ネットスーパーは全国的には10社以上が行っており、地方に行くと全国的には無名のスーパーが行っていることもあります。

ここでは全国展開を行っているおすすめのネットスーパーを紹介します。

実店舗がメインの3大ネットスーパー

倉庫から発送する場合もありますが、基本的には店舗から発送することが多い3大ネットスーパーはどこでもおすすめです。

3大ネットスーパーは下記の3社です。

配送エリアがあるので、それぞれのホームページであなたの家が配送エリアかどうか確認してください。

どれが良いかは先にも書いた通り、店舗の従業員の質次第の部分があります。

なお、イオンでも北海道のみイオンネットスーパー(おうちでイオン イオンネットスーパー)と異なるシステムを使っているので、北海道の方はイオン北海道「ネットで楽宅便」をご覧ください。

新しいタイプのネットスーパー

実店舗と提携したり、実店舗は持っていないけど豊富な品揃えで3大ネットスーパーを脅かす存在になっている新しいタイプのネットスーパーがあります。

ただし配送エリアが非常に狭いのがネックです。

新しいタイプのネットスーパーは下記の2つです。

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは、Amazonが運営する約10万点の品揃えを誇るネットスーパーです。

ただし配送エリアが東京の一部と神奈川県の一部、千葉県の一部のみとなっており、エリアが非常に狭いことがネックになっています。

クックパッドマート

一般的なネットスーパーと大きく異なるのが自宅に届けてもらうのではなく、自宅の近くのマートステーションと呼ばれる場所に自分で引き取りに行くというのが特徴です。

地産地消をとルート配送によってコストを抑えています。

東京の一部と横浜の一部でしかまだ利用出来ない状況のため、今後のエリア拡大が期待されています。

ネットスーパーを利用しよう!

ネットスーパーは上手く使えば本当に便利です。

  • 小さいお子さんがいて買い物に行きにくい
  • 病気や体調不良で買い物にいけない
  • 病気が心配で外に買い物に行きたくない
  • ガソリン代よりも送料を払った方がお得になることも
  • etc

毎回は使わなくても、いざという時のために利用するのも良いでしょう。

ネットスーパーを上手につかってお得に買い物をしてくださいね。

以上、ネットスーパーについてでした。

お買物
このブログを書いてる人

通称:鈴木こあら

旅行・温泉とカメラ、そしてブログを書くのが好きなおっさん。
すべての都道府県で最低1箇所は温泉に入り、合計700箇所ほどの温泉に入った温泉ソムリエです。
出身は愛知県ですが、現在は関東から北海道・札幌に移住してさっぽろテレビ塔の近くに生息しています。

フォローしてください!
役立ったら是非シェアしてください!
フォローしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました