札幌の旅行・観光情報サイト「サポカン」を作ったよ!

スポンサーリンク

今日で北海道胆振東部地震の発生から1ヶ月、まだ完全には元気になれていない札幌在住の鈴木です。

2017年10月6日から札幌で暮らしはじめて1年、最近ようやく札幌という街が少しだけわかってきたように思います。

札幌に来た時、北海道や札幌にせっかく住むのだから北海道や札幌に関するブログでも始めようかな?と漠然と考えていたのですが、今更札幌や北海道の観光情報メディアなんて溢れているし、競合も強いし、アフィリエイトの記事を書いている方が儲かるし・・・ということで躊躇していたんですね。

でも、せっかく札幌に住むのだから札幌のことくらい詳しくなろうと思い、更に健康のために散歩は出来るだけ毎日しようと散歩はほぼ毎日行っていて、例えば

「今日は札幌の地下鉄の◯◯駅まで行って駅から半径1km以内の観光スポットを探して行ってみよう」

というような漠然とした目標を立てて散歩はしていました。

でも、そこでGoogleの検索結果を見て愕然としました。

何でこんな無意味なコンテンツが上位を占めているんだ・・・という。

こんな使えないコンテンツをGoogleの検索結果が占めている状態って、良い訳無い!と思い、なら自分で札幌に観光・旅行に来る人や札幌に住んでいる人でも自分の家の近くの観光スポットや歴史について学べるように自分の足で情報を求めて動きまわってサイトを作ることにしました。

で、作ったサイトが下記になります。

スポンサーリンク

地域キーワードでは完璧に遠いGoogle

「今日は札幌の地下鉄の◯◯駅まで行って駅から半径1km以内の観光スポットを探して行ってみよう」

ということで駅について、「◯◯駅 観光」で検索すると結構な頻度で1位が「じゃらん」なんですよ。

札幌の地下鉄駅なので「大通駅 観光」とか「幌平橋 観光」とか「北24条駅 観光」で検索すると「じゃらん」の記事がGoogleの検索結果の1位~3位で出てくるんですけど、その時、全部同じ内容なんですよね。

札幌に住んでいる人なら分かると思いますが「北34条駅」「大通駅」「新さっぽろ駅」「福住駅」と「真駒内駅」と「円山公園駅」で全部同じ結果ってありえないと思いますよね。

「新さっぽろ駅 観光」で検索したのなら、コンテンツ的には「サンピアザ水族館」「札幌市青少年科学館」がコンテンツの最初に紹介されるべきだと思うのですが、北海道神宮や藻岩山、モエレ沼が紹介されていたらおかしいじゃないですか。

「真駒内駅 観光」で検索したのなら、コンテンツ的には「エドウィン・ダン記念館」や「真駒内公園」がコンテンツの冒頭に紹介されるべきじゃないですか。

東京で言えば「池袋駅 観光」と「品川駅 観光」で検索した時に同じ検索結果になるのと同じくらいのインパクトがあるんですよ。

それが「駅名 観光」で同じ場所を紹介している、つまり見た目には複製コンテンツで駅名だけ変えたものが並び続ける状態になっているものをGoogleさんが検索結果の1位~3位で紹介しているんです。

最近はトリップアドバイザーの記事がGoogleの検索結果の1位や2位になっていることもあるのですが、まだトリップアドバイザーの記事の方がマシです。

なぜ、そんな見た目では複製コンテンツの記事ばかりなのにじゃらんが上位表示されるのかは、Googleさんしか分かりませんが、ある程度の予想はつきますし、この傾向はこのままだとより酷くなると思っています。

特に「駅名+観光」のGoogleの検索結果は距離を考慮しておらず、ただ情報の羅列だけで強いサイトは上位表示出来てしまうのは大きな問題です。

ということもあり、「地下鉄駅名 観光」で検索した時に正しいピンポイントな情報を見つけやすいように作っています。

サポカンでは、札幌市内 300カ所以上の情報を掲載

今回作ったサイトでは、札幌市内の観光スポットや観光に関連する場所等、300カ所以上を紹介しています。

例えば、札幌市内にある神社は約100カ所あるのですが、現段階で僕の体力で参拝出来る場所は恐らく全部網羅したと思います。

また札幌に住んでいる人なら知っている人も多いと思いますが「さっぽろ・ふるさと文化百選」で現段階で見られるものも網羅しました。

札幌の地下鉄駅もすべて降り立ち、近隣の観光スポットを探し求め地下鉄駅の情報も網羅しています。

今後は路面電車とJR線の駅もすべて網羅していく予定ですが時間はかかりそうです。

北海道全域は2年目以降の目標

サイトのURLを見てもらうとわかりますが、

ttps://hokkaido.press/sapocan/

とディレクトリ構造となっており、本来のドメインは

hokkaido.press

です。

で、こちらにも少量ですが、コンテンツは入れてあり2年目は北海道全域の情報も伝えていけたら良いなと思っていますが、北海道ってバカでかいんですよ。

だから全部は無理にしてもある程度は情報を入れていければと思っています。

元々は北海道全域の情報サイトにしようかと思いましたが、それはあまりにも無謀だし、何よりも札幌をいろいろと見ている内に札幌の歴史とか面白いなって思うようになり、最初の1年目は札幌の観光スポットを重点的に周ることにしよう!と決めた訳です。

札幌だけでも広すぎるんですけどね。

札幌市の面積って東京23区の面積の約2倍もありますから。もちろん人口も観光スポットも東京と比べれば少ないですが、東京に負けない魅力的な街だと思います。

サポカンの2年目は人をテーマにしたい

もちろん札幌の観光情報サイトである「サポカン」も2年目も更新していくつもりですが、もっと人に焦点を当てたいと思います。

面白い人とかWeb関係の人とかではなく、札幌の観光で頑張っている人にインタビューをさせてもらえればと思います。

もし、この記事を見て、インタビューに答えても良いよって方がいましたら、是非インタビューをさせてください。

例えばホテルで働いているとか、観光案内の仕事をしているとか、タクシーの運転手をしているとか、人力車の仕事をしているとか、神社の宮司さんとか、お寺の住職とか、飲食店の経営者とか、もっと札幌を観光で盛り上げたい人のお手伝いが少しでも出来ればとも思っています。

何よりつい1ヶ月前、北海道は「北海道胆振東部地震」で大きな被害を受けました。

西日本や他の地域でも今年は自然災害により大きなダメージを受けています。

やっぱりいろいろな県を応援したいと思いますが、まずは自分の出来る範囲で自分の住んでいる地域を応援していきたいと思いますし、各都道府県に住んでいるブロガーやウェブメディアの運営者は、情報発信を続けて、少しでも観光客を呼ぶような協力をしてけば良いのかな?と思っています。

別に地震に便乗してサイトを作っていた訳ではありませんが、復興支援を含めて札幌や北海道に観光に来る方に少しでも役立てればと思い、これからもこのサイトを中心に運営していきます。

応援のほどよろしくお願いします。

気になる収益とPV

アフィリエイターの僕が作っているのだから、PV数や収益も気になる人もいるかと思いますが、完全に趣味の世界で作っているのでPVも収益も記事数の割に全然ありません。

9月のPVは24000PVくらいです。9月の収益は野口さんが15人ほどと全く稼いでいません。元々AdSenseでの収益しか考えてなかったのでAdSenseが野口さん13人強くらいでアフィリエイトが野口さん2人弱くらいです。

スポット(場所)を出来る限り多く紹介することに重点を置いたため記事の完成度で言えば50%にも満たない状態で投稿しているので、今後はリライト等を行っていき記事の完成度を高め、もう少し読まれる記事を書いていく予定です。

元々検索ボリュームが月間30にも満たないところが半分くらい占めているので、PVが無いのは当たり前ですし、元々PVや収益を重要視していなかったのでこんなものです。

また旅行系・観光系の記事は

  • 旅行前
  • 旅行中
  • 旅行後

のどれかを考えて作ると思います。

そして収益化を目指すのなら「旅行前」ですが「旅行中・旅行後」を考えてコンテンツを作っているので収益化しにくい状態になっています。

ただSEOのテスト的なことは結構しかけていて、以前から作っている温泉のブログや観光関係のサイトの運営経験から今後の観光・旅行に関するブログやサイトを作ろうかな?と思っている方には有益な情報を届けられると思います。

それは、すいません、やる気のある人のみ見て欲しいのでnoteで販売します。

ただ今のSEOってよくわからなくなってきたというブログ等で悩んでいる人にも有益な情報はいくつかあると思いますので、良ければ購入してください。

というか真似する人が出すぎると僕がやばい情報もお伝えしますが、多分真似る人は少ないと思うので大丈夫かな?と。

でも、これから使えるテクニック等も紹介しています。

以上、是非noteを読んでください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です