全くのSEO初心者にSEOを説明・教える場合、何から説明して教えるべきか考えてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEOのアイキャッチ SEOに関すること

SEOは面白いけど、いろいろムカつくことも多いと感じる鈴木です。

先日、これからブログで収益化を行っていきたいという方のコンサルティングを行ったのですが、初心者の方でまだSEOに関する知識はほぼ無い状態だったんですね。

そんな時、SEOってどう説明して、どう教えていけば良いのか少し真剣に悩んでしまいました。

で、僕が考えるSEO初心者向けの説明とSEOについて教える場合、何から教えれば良いのか考えてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEOとは何か?

今は本当にSEOに関する解説がネットでも溢れていますし、少し大きめの書店に行けばSEOに関する書籍も数十冊、置かれていることも普通です。

でも、肝心のSEOの説明ってどうすれば良いのか?と言えば結構難しいと思うんです。

「SEOとは」で検索した時にGoogleの検索結果の上位に表示されているサイトの説明は下記の通りです。

検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称。

Wikipediaより

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを”SEO対策”と呼びます。

SEO HACKSより

検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施策のこと。特定のキーワードで検索された場合の検索結果で、自分のサイトのページを上位に表示させるように、ページやサイト、さらにサイト外の要因を調整することが多い。

Web担当者フォーラムより

簡単にまとめると、どれも検索結果の上位に表示させる施策のことと書かれています。

しかし、そもそも日本の場合、検索と言えば8割以上がGoogle及びGoogleの検索エンジンを使ったものを使っているので、Googleからの正式な説明でSEOを調べてみようとして、たどり着くとすればGoogleの「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」でしょう。

今でこそ、僕もこれを読んで理解出来ますが、これからSEOについて学ぼうという今までWebに全く携わって来なかった人が読んだとしても意味不明なことが本当に多いんですよね。

結局何をすれば良いの?ってことになってしまうんじゃいかと思います。

ブログ超初心者の人にSEOで最初に実践すべきことを教えるとすれば何か?

今まで、僕はブログやSEOの超初心者の人にSEOについて学びたいのなら下記の本が良いですよって説明してきました。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応] (「いちばん...

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応] (「いちばん...

安川 洋, 江沢真紀, 村山佑介
1,706円(08/19 17:02時点)
発売日: 2018/07/20
Amazonの情報を掲載しています

僕が持っているのは第2版ではなく、最初の第1版のものですが、今、SEOについて全く知らない立場として読んで見ると、確かに意味不明でした。

少しでもSEOに対する概念を理解出来ている人なら、すごく参考になるけどSEOに対する概念が完全に無い人が読んだら、意味がわからないと思います。

では、そんなSEOの概念が全く無い人にSEOを最初から教えるとすれば、

SEOはGoogle等の検索サイトの検索結果で出来るだけ上位に表示させるようにすること。検索した時にクリック(タップ)するのって結局、検索結果の1ページ目に表示されているものがほとんどですよね?だから自分のブログやサイトを見て欲しいのなら、出来るだけ検索結果の上位に表示させるようにする工夫をすることです。

と説明するしか無いと思うんですね。

検索結果で露出を増やすとか言っても、何となくしか理解出来ないと思うので。

じゃあ、実践として次に何を教えるのか?と言えばキーワードについてしか無いと思うんです。

SEOの第一歩はキーワード選定から

では、具体的にSEOを意識してブログ等をこれから作っていくのであればキーワード選定から説明するしか無いと思うんですね。

ここで初心者の人にいきなり

「SEOの基礎はキーワード選定です!」

と説明してもポッカーンだと思いますし、実際に今まで何人か超初心者の方に説明した時もそうだったんです。

それならどう説明すれば良いかと言えば

こあら
こあら

検索結果の上位に表示されればいろいろな人に見られる可能性が大きくなるのは理解出来ると思います。

で実際にあなたが検索をする時、過去にした時にどういう言葉で検索しましたか?

と質問することで、検索をする時はとりあえず調べたい言葉を並べることが理解してもらえるので、だから

こあら
こあら

検索した時にどんな言葉(キーワード・クエリ)で検索するか考えることが大切です。

ここで超初心者とある程度サイトやブログを作ってきた人では意見が分かれると思うのですが、本当に超初心者の場合はまずは記事を書き慣れることが僕は重要だと考えるので、サイト設計とかそういうのは一旦置いといて、記事を書く場合に

こあら
こあら

どんな言葉で検索して、その検索結果にどんなことが書かれていると嬉しいか、役立ったか自分が検索した時のことを思い出して、記事を書いてください。

その時にどんな言葉で検索したか、その言葉を記事タイトルに入れるようにしてください。

Googleは記事のタイトルだけで判断はしませんが、記事タイトルをかなり重要視しているから。

と説明するのが一番良いのかな?と思います。

SEOの基本は何が書かれているかGoogleに伝えることが大切

では次に何を教えるかと言えば、記事の書き方になってくると思うんですけど、SEOの基本の基本の基本って、検索エンジン(Google)とユーザーに対して何が書かれているか伝えることが大切なんだけど、人間にはわかっても検索エンジン(Google)には伝わらないこともあるから、検索エンジン(Google)に何が書かれているか正確に伝えることが大切だよって、ことを教えるのが正しいのかな?と思いました。

その前に検索エンジンの仕組み、クローラーからインデックスの説明の方が大切と思う人もいると思いますし、僕もそれは大切だと思うのですが、やはりそれよりは検索エンジンに何が書かれているか正確に伝えることの方が大切だと思うんですね。

その後でもクローラーやインデックスの仕組みを説明しても良いのかな?と思う訳で。

で、この検索エンジン(Google)に何が書かれているか何を掲載しているのか説明することが大切という上で、どう説明すれば良いか悩んだ末、思いついたのがこちら。

先日、購入したスマホカバーですが、本みたいなスマホカバーですが、人間ならこれを見て、スマホカバー?って何となく気がついてくれると思いますが、検索エンジンがこれをスマホカバーかどうかなんて判断出来るのかどうかわからないですよね。

だから写真1つを掲載するにしても検索エンジンが何の画像かわかるようにすることもSEOの1つってことになるんですよね。

テレビ塔

人間にもわかるようにする場合でも、上記の3つのテレビ塔がどこのテレビ塔かすぐにわかる人って少ないですよね。

Googleの画像認識がどこまで精度が上がってきているかはわかりませんが、ひょっとしたらGoogleは細かいところで、どのテレビ塔がどこのテレビ塔かわかっているかもしれませんが、逆に人間なら悩むと思います。

(参考までに左から、さっぽろテレビ塔・名古屋テレビ塔・東京タワー です)

先に紹介しているGoogleの「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」でも、Google(とユーザー)にコンテンツが理解できるようにすると説明されていますが、その項目だけ読んでも、ブログを始めたばかりの人だと全く理解出来ないと思いますので、こんな感じで説明するのが良いのかな?と思う訳です。

また「こそあど言葉」となる代名詞・形容動詞・副詞・連体詞を多用しないのもGoogleにきちんと何かを書いているか伝えるためにも重要だと僕は考えています。

Googleは「こそあど言葉」を完全にはまだ理解出来ていないと僕は考えているので代名詞を使いすぎてもGoogleは何を書いているのか理解出来ないと思うんです。

全く関係ありませんが、キーワード出現率がSEOに影響をするという人もいますが、「こそあど言葉」を使わないようにすれば自然とメインとなるキーワードの出現率は高くなり、結果としてキーワード出現率が高まるのでSEOに効果があるように思われていると僕は考えています。

SEO超初心者の方が最初に考えるSEOのまとめ

SEOとは何か?と聞かれたら結局は、検索結果の上位に表示させるための施策であることを説明した上で、超初心者で最初に行うべきことは、

  • キーワードの選定を行い、タイトルに含めること
  • Googleにもユーザー(人)にもわかりやすい文章や説明、タグを使うこと

なのかな?と。

タグという言葉が急に出てきましたが、ここまでで使うタグは、ALTタグとhタグくらいでしょう(pタグとかは当然として)。

ALTタグとhタグの使い方について、そして初心者向けの記事の書き方は下記の記事でまとめています。

以上、SEO超初心者にSEOを教えるのならどこから教えるか考えた結果でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました