イージーチーズを食べてみた!スプレータイプの塗るチーズは非常に便利!

スポンサーリンク

うちの奥さんが面白いものを買ってきました。

スプレータイプのチーズで「イージーチーズ」というものです。

スプレー缶に入ったチーズでパンやクラッカーにチーズを食べる時に非常に便利なものだったので、チーズ好きな人にはおすすめ出来る一品です。

イージーチーズ

スポンサーリンク

スプレーに入ったチーズ「EASY CHEESE」

このイージーチーズは、スプレーに入っていてノズルを押す(横に押す)事でチーズが飛び出てくるようになっています。

と、いくら文字で説明しても僕の文章力では動画に勝てないので、YouTubeにアップしたものがあるので、動画を見てください。

チーズの勢いでクラッカーが移動してしまっていますが、片手でスプレーを持って、片手でデジカメで撮影しているためです。

撮影をしないで行えば、こんな風にクラッカーが移動してしまう事もありません。

なお、最初に録画したものには奥さんの声が入ってしまい撮り直しました。

イージーチーズ

何枚かのクラッカーにイージーチーズをつけてみました。

イージーチーズ

慣れればもっと絵とかも描けると思います。

ただし慣れる前に1本使い切ってしまいそうです。

イージーチーズの味はかなり塩っぱい

このイージーチーズ、かなり塩っぱくて塩分はかなり多いので食べ過ぎにはかなり危険だと思います。

なんだろう、ジャンクフード系のチーズ味というか、でも癖になる味です。

癖になる味なのでついつい食べすぎてしまうのも危険ですが、美味しいです。

ホットドッグにチーズを乗せたい時とかにも便利です。

イージーチーズを販売しているところ

奥さんがこれを買ってきたところは、普通の人は買えないところです。

日本の中の外国というか(奥さんは日本人です)。

でも、どこかで買えないかな?と思っていたら普通にAmazonで購入出来ます。

味(フレバー)が3種類も出ていました。

結構なお値段がするんですよね。まあアメリカからの輸入なので高いのかもしれません。

以前はAmazonでは販売されていませんでしたが、テレビ等でも紹介されて売れるようになったのかもしれませんね。

缶にはナビスコと書かれています。日本においてナビスコと言えば以前は「ヤマザキナビスコ」でしたが、日本でのライセンス契約が終わり「ヤマザキナビスコ」から社名も「ヤマザキビスケット」に変更されているので、日本での販売は無さそうです。

意外と輸入商品の販売店(カルディとか)で売ってそうな気もしますが、どうなんでしょうね。

普通にスーパーとかで購入出来れば欲しいのですが難しそうです。

以上、イージーチーズを食べてみたとお話でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です