【レビュー】カメラ用リュック「Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2」を購入

スポンサーリンク

最近は横着をしてデジタル一眼レフカメラを持ち歩くことも少なくなりコンデジとスマホで撮影していることが多かったのですが、このままじゃいけない!2016年からはきちんと一眼を持って出歩こう!と思いカメラ用のリュックを購入しました。

選んだのは「Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2」です。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

このカメラバッグを選んだ理由

カメラバッグを新調しようと考えてどれにするか凄く悩みました。以前安いものを購入した時はすぐにファスナーが荷重に耐えられる壊れてしまい価格だけで購入すると駄目だな~ということであまり価格のことは考えずに選びました。

更に最近は格安SIMの速度計測でスマホ20台ほどを持ち運ぶことも多く、更にノマドワークでノートパソコンも持ち歩くので、カメラだけではなく、スマホ20台、ノートパソコンも入る大きさで上部なものを探すことに。

候補としては下記のものがあがりました。

しかしこれはあくまでも登山用のカメラバッグでありノートパソコンを入れることまでは考えられていません。

つづいてamazonベーシックのカメラリュック。これも良いな~とは思ったのですが価格的に安すぎて壊れないか不安になって対象外に。

他にもカメラバッグを多く扱っているビックカメラやヨドバシカメラに見に行って迷ったあげく総合的に考えて「Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2」にしました。

で、amazonが一番安かったのでamazonで購入。

開封の儀

出かけていて帰宅したら嫁がら「バカデカい荷物が届いているよ~」とのこと。

いや、そこまで大きくは無いでしょ!と思いながら荷物を見ると・・・・

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

本当にデカい!上に普通のビール缶サイズのチューハイを乗せているので概ね大きさはわかってもらえるかと思います。

では開封です。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

ちっさ!この箱の半分の大きさでも良いよね・・・と思いながらもamazonだからしょうがない・・・と思う人は多いはず。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

3面を撮影してまとめました。大きさ的にはちょうど良いか少し大きいかな?という感じです。

各部説明

それぞれのポイントとなる各部の説明をしていきます。

ノートパソコンの収納

今回はパソコンも持ち運ぶことを考えているのでパソコンがスムーズに入るかチェックです。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

横にパソコンを入れる場所があります。背中へのクッションがノートパソコンのクッションにもなっています。

今僕が使っているノートパソコンはLenovo ThinkPad X1 carbon というもので14インチ液晶の中では最軽量と言われているものです。

参考

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 開封の儀とファーストレビュー!高性能で堅牢性の高いWindowsノートならこれ! | モバイルガジェット東京03

これを入れてみます。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

すんなり入りました。でも念には念を。ノートパソコンを保護用ケースに入れた状態でも問題なく入るか試しました。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

これもすんなり入ります。

スマホ20台や小物を入れるスペース

スマホや小物はリュック上部に入れることに。そのスペースは下記の写真の通り。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

小物が入れやすいようにポケットがあり、ペンも入れられるようになっています。実際に半分閉じて撮影してみましたが結構な容量があるのでスマホ20台くらいなら問題なく入る量です。ここにノートパソコンのACアダプターやマウスを入れておくことも当然出来ます。カメラだけならいろいろな小物をここに入れておいても良いでしょう。

カメラ収納部

肝心のカメラ収納部です。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

このバッグの良いところは片方だけで担いだ状態にしてカメラを簡単に横から取り出せるようになっていること。僕が使っているデジ一は「Canon EOS 5D Mark2」というもので5年以上前に購入したものですがフルサイズセンサーのデジタル一眼レフの中でも大型のものです。これがスムーズに出し入れ出来る広さがあります。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

仕切りも上の写真の通り、実際にレンズとカメラ、フラッシュを入れた状態が下記になります。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

レンズは3本(Canon 100mmマクロ(Lレンズ)/24-105 F4(Lレンズ)/12-24mm広角(SIGMA))とフラッシュ(Canon 430EX2)、そしてデジ一本体が余裕で入るようになっています。

小型三脚もOK

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

サイドにポケットがついており、その上にベルトもあるので小型の三脚なら持ち運ぶことも出来ます。三脚を入れない時はペットボトルでも。

ポケットも沢山

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

下部についているポケット。メモリカード等を入れておくのに便利です。

Lowepro バックパック ファストパック BP250AW2

そこにもポケットがあり、そこにはレインカバーも入っていました。雨が降ってきても安心です。

丈夫でおすすめ

大晦日にこのカメラバッグを背負って写真を撮ってきたのが下記の記事です。

【観光地】絶景!城ヶ崎海岸で海を見ながらの散歩&門脇岬と門脇吊橋と灯台は是非観に行こう!

腰で背負うので肩だけに負担がかかりません。長時間背負っていても大丈夫です。問題はそもそも体力が無い僕にはきつかったことぐらい(それが一番大事)。

カメラバッグでパソコンや小物もいろいろ持ち運びたい。軽いトレッキングコースでの1泊程度の旅行でもちょうど良いサイズだと思います(百名山で例えるなら夏に登る安達太良山かな)。

最後に実物はヨドバシカメラやビックカメラに大体は展示されているので実物を見てから購入するのが良いと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です