仙台駅前の徒歩圏内の日帰り温泉は1箇所のみ!ホテル モントレ仙台だけです。

スポンサーリンク

新幹線や高速バス・深夜バスで仙台についた後、温泉に入ってさっぱりしたいと思う方も多いですよね。

人工温泉やサウナは割とありますが、仙台駅から徒歩圏内にある日帰り入浴可能な天然温泉は今回紹介するホテル モントレ仙台 のみです。

なんと仙台駅前徒歩3分にある温泉です。

スポンサーリンク

ホテル モントレ仙台は仙台駅前唯一の日帰り温泉

「仙台駅前 日帰り温泉」とGoogleで検索してもこの記事以外並ぶのは、仙台駅から歩いていくことが出来ないところばかりを紹介したところ。

もしくは温泉があってもホテルで日帰り入浴を受け付けていないところばかり。

でも今回紹介する「ホテルモントレ仙台」は仙台駅から徒歩3分という物凄く近いところにあり、日帰り入浴を受け付けています。

嬉しいことに11:00~23:00(最終受付22:00)と割と夜遅くまで受け付けてくれています。

これなら深夜バスに乗って帰る前にも入ることが出来ます。詳しくは公式サイトを見てくださいね。

仙台駅前にはもちろんホテルは豊富にありますが、ワンランク上というイメージのホテルです。

仙台駅前には、温泉を完備したホテルが何箇所かありますが、唯一日帰り入浴を受け入れているのが、このホテル モントレ仙台のみ

「仙台駅前 日帰り温泉」で検索して上位に出てくる記事は単に仙台市内の日帰り温泉を紹介しているだけで、実際には仙台駅から1時間以上かかる場所も紹介されていて、本当に知りたいことが書かれてないのが残念ですよね。

ホテル モントレは 仙台駅前西口から陸橋を歩いてくると左手に見えてきます。

ホテルモントレ仙台

夜に遠くから見るといかにもホテルっぽい建物に見えてしまいますが、近づいてみると少し違うことに気が付きます。

ホテルモントレ仙台

ヨーロッパ調の外観で、落ち着きある感じがわかります。夜見ても綺麗です。

この日、ホテルモントレ仙台での初めての入浴なので、フロントでこの日も日帰り入浴出来るか確認したところ、OKという事で、そのまま17階の受付までという事でエレベーターで向かいます。

ホテルモントレ仙台は、エレベーターが素敵

ホテルモントレ仙台は、エレベーターがとても素敵なんです!

ホテルモントレ仙台

階数がメーターで表示されていて、ヨーロッパのクラシックホテルのようなイメージです。

ホテルモントレ仙台

エレベーターの中の階数表示もメモリ式でどこの階を通過しているか視覚的によく分かります。

ホテルモントレ仙台の温泉

ホテルモントレ仙台

温泉の入口に入って、受付です。

料金は高めの1730円、フェイスタオルとバスタオルはついています。

仙台駅前という立地、ハイクラスのホテルということを考えれば致し方ないお値段だと思います。

お風呂は男女別の内湯のみとなっています。

ホテルモントレ仙台

窓からは僅かに仙台駅前を見る事が出来ます。

循環濾過で、塩素臭がしますが、あきらかに温泉である事は解ります。

長距離バスの中で7時間過ごした身体には染み渡ります。

やっぱり、足腰を伸ばして入れる温泉は最高です!

気になる温泉の成分表はこちら

上記の温泉分析表はクリックで大きくなります。

一般的な塩化物泉です。夏にしては少し熱めの42度。実際に入った感覚も42度くらいかな~と思いました。

源泉が35度弱みたいなので、源泉風呂があったら入ってみたい・・・・。

23時まで入る事が出来ます(最終受付22時まで)。仙台にライブ等で出かけて汗をかいてお風呂に入りたい!という時に便利ですね。

仙台と言えば、作並温泉や秋保温泉が有名ですが、夜から行くのは自家用車で無い限り不便ですので、仙台駅前にあるのは非常に便利です。ラウンジもあり、何か飲んだり軽食も出来ます。またマッサージチェアもあってのんびりとする事も。エステもやっているみたいですよ。

ラウンジからの夜景、綺麗でしたよ。

時間があるのなら作並温泉や秋保温泉へ

仙台市内にも日帰り入浴が出来る温泉はいくつかありますが、地下鉄等で行けるところはスーパー銭湯のような施設ばかりです。

でもせっかく温泉の多い東北に行ったのなら源泉かけ流しの温泉がある温泉地に行きたいものです。仙台には東北を代表する2つの温泉地があります。

作並温泉と秋保温泉です。

5時間くらい時間が取れるのなら、少し足を伸ばして作並温泉や秋保温泉に是非行ってください。

秋保温泉へのアクセス

仙台駅前から秋保温泉まではバスが出ています。片道概ね30分で渋滞があっても90分くらいで到着します。

往復で1~3時間なので4~5時間の余裕があれば秋保温泉まで行ってみるのが良いですよ。90分もかかる時は事故がよほど大きなイベントのある時くらいです。

バスの参考サイト

作並温泉へのアクセス

作並温泉は秋保温泉より少し遠くなりますが、片道50分くらい、混雑している時で90分くらいなので、秋保温泉に行くよりもプラス1時間くらい見ておけば大丈夫です。

バスの参考サイト

個人的には作並温泉の鷹泉閣 岩松旅館の露天風呂が大好きです。

作並温泉の鷹泉閣 岩松旅館

温泉のすぐ横を小川が流れ、雰囲気の良い露天風呂となっています。

どうでも良いかもしれない日帰り入浴の予備知識

そういえば、これを書いていて思い出した事。

温泉好きでも無いのに、急に旦那さんが日帰り入浴施設に一緒に行くように誘うようになったら、浮気の前兆かもしれないというのを聞いた事があります。

浮気がバレるきっかけで自宅の石鹸やシャンプーと違う臭いをさせて帰ってくる事がありますよね。それをバレないようにするためには、嗅ぎ慣れた臭いを作っておく事だそうです。

日帰り入浴施設に一緒によく行く事で、その施設の石鹸やシャンプーの臭いを覚えさせ、浮気をした帰りに日帰り入浴施設に入って帰宅すれば、臭いからバレる心配が無くなるとか。

自宅と同じボディソープを持参するという人もいると聞きましたが、仕事帰りに自宅と同じボディソープの臭いをプンプンさせて帰ってくるのはあまりにも不自然ですからバレますね(笑)

はい、本当にどうでも良い予備知識でした。

仙台駅前 日帰温泉のまとめ

仙台駅前で日帰りの温泉に入りたくなったら、このホテル モントレ仙台がお薦めです!

また、おしゃれなホテルなので、カップルで泊まるにも良いですし、出張で泊まるにも落ち着いて泊まれますよ。私は泊まった事ありませんが(ちょっとお高い)

ただ、中に入った感想としてはおしゃれでカップル向きだと思いました。

なお人工温泉&男性専用でよければ徒歩5~8分のところに「駅前人工温泉 とぽす 仙台駅西口」があります。

料金は2時間1200円となっています。

以上、仙台駅前の日帰り温泉についてでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です