プレゼントにもおすすめ!オリジナルの「本みたいなスマホケース」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
文庫タイプのスマホカバー 格安SIM・スマホ

これでもスマホには多少なりとも詳しい鈴木です。

MNPで新しいスマホにしたので、どうせなら新しいスマホケースを購入しようと思い、ちょっと面白いスマホケースがあるのを知っていたので注文して、実際に装着してみました。

これがなかなか、良いんですよ。電車の中で見ていても文庫本を読んでいるようにしか見えないスマホカバーです。

オリジナルで面白いスマホカバーを探している方におすすめです!

また一風変わったプレゼントがしたいという方にもおすすめのスマホカバーとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分で本?のタイトルを決められる文庫本タイプのスマホカバー

文庫本タイプというかアンティーク調の本をイメージしたスマホカバーは割と販売されているのですが、今回注文した文庫本タイプのスマホカバーは自分でカバーに印刷される本のタイトルが決められます。

文庫タイプのスマホカバー

公式サイトを見てもらうと5つの文庫分のタイプから選べるようになっているのがわかります。

自分の名前を入れることも出来ますし、ふざけた本のタイトルにして注目を浴びることも出来る面白い一品です。

公式サイトを見ると

  • なぜ〇〇は〇〇なのか
  • 〇〇だけが知っている成功法則
  • 〇〇したいなら〇〇しなさい

というタイトルにすると本のタイトルっぽくなると説明されているので、いろいろと考えてると面白いです。

文庫タイプのスマホカバー

裏面はスマホに合わせて指紋センサーやカメラのレンズ部分には穴が空いているので、カバーをつけたまま、カメラも指紋センサーも使うことが出来ます。

ただしあまりもマイナーなSIMフリーのスマホだと対応しているものが出ていないので、基本的には大手キャリアかSIMフリーでもかなり売れている機種だけとなります。

iPhoneなら全く問題ありません。

対応機種は公式サイトで確認出来ます。

Twitterアカウントのプロフィールを入れることも可能

面白いのがTwitterアカウントのプロフィールを裏表紙?に入れることが出来ることです。

文庫タイプのスマホカバー

実はこのスマホカバーを注文している間、Twitterのアカウントネームを本名だけにしていました。

いつもは「鈴木利典@北海道PRESS&サポカン」にしているのですが、名前だけにしたいので、注文期間中だけはTwitterのアカウントネームとプロフィールを少し短めにしておくことをおすすめします。

またTwitterアカウントのプロフィールはオプションなので別途料金がかかります。

でもどうせ作るのなら入れたいですよね(僕だけ?)。

文庫カバー風スマホケースの装着感と使用感

文庫タイプのスマホカバー

ハードカバーで本体を包むように取り付けるのでスマホの背面はしっかりとガードされます。

文庫タイプのスマホカバー

実際に取り付けてみると安定していて、ガタつくこともありません。

マグネットタイプのベルトがついているので、ベルトを閉じればちょっとやそっとで、開くこともありません。

文庫タイプのスマホカバー

指紋認証の部分やレンズのところは穴が空くのですが、これは致し方ないことですよね。

本を読むように見たい時は穴が空いているところを手でそっと隠せばまるで文庫本にしか見えなくなります。

文庫タイプのスマホカバー

中には2枚クレジットカードサイズのカードを収納することも出来ます。

もう1つポケットがあるので、念の為にお札を1枚入れておくのも良いでしょう。

カバーそのものは厚手なので、落とした時のクッション性もあって、スマホの保護としても活躍します。

たまたま良いのが来ただけでは?

こういう注文して作るスマホケースって頼んだことが無いけど、たまたま良いのが来ただけじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

文庫タイプのスマホカバー

実はこのスマホカバー専門店で頼んだのは2回目

2年前にも頼んでいます。2年前のものも未だに綺麗につかえていますが、機種が異なり同じカバーは使えないので今回新調した次第です。

カバーの印刷がハゲることも僕の場合、ありませんでした。

以前頼んだものは、自分のお気に入りの写真を2枚選んでスマホカバーにしてもらうタイプのものです。

会津東山温泉 向瀧 雪見ろうそく

乳頭温泉郷 鶴の湯

前の写真を選ぶものは上記の2枚の写真をトリミングして印刷してもらったものです。

お子さんがいる方ならお子さんの写真にすることも当然出来ます。

嬉しい送料無料と安心梱包のスマホカバー

文庫タイプのスマホカバー

送料は嬉しい無料です。ただしレターパックかメール便で届きます。

カバーが潰れることは無いのかな?と不安に思うかもしれませんが、それはまず無いでしょう。

文庫タイプのスマホカバー

きちんと緩衝材(プチプチ)に包まれています。

文庫タイプのスマホカバー

更にケースの中に入っているのでよほど郵便局の方の取扱が悪くない限りは潰れることなんてありません。

文庫タイプのスマホカバー

機種によってはスマホの保護フィルムもついています(つかない機種もあります)。

プレゼントならラッピングも可能!

文庫タイプのスマホカバー

なおプレゼントで送りたい場合は別途料金は少しかかりますが、ラッピングして発送してもらうことも可能です。

概ね5~7日くらいで発送してくれるのでプレゼントの場合は10日前には注文した方が無難です。

タイトルが同じのものは違う会社でも3000円台で出していますが、自分で考えた本?のタイトルを入れられ、Twitterのアカウントまで入れてもらえるところはあまりありません。

人とは違うオリジナルのスマホカバーが欲しい!という方は是非頼んでみてはいかがでしょうか?

価格は5680円(税別)です。

あなただけのスマホカバーを注文

コメント

タイトルとURLをコピーしました