このブログに望んでいる記事を訪ねた結果

Twitterのアンケート機能を使って、このブログに望む記事は何か聞いてみました。その結果は僕の予想とは全く違っていて結構面白い結果だな~と思いました。

結果はずばりこちら。

enquete

割合を見ている

投票して下さった方は全部で41人=41票。41人もの方に答えていただいたことは非常に嬉しいのですがフォロワーが約1470人いる中で41人ですから回答率は2.8%という結果に。CVRが2.8%と考えれば悪くは無いかなというアフィリエイト脳です。

アンケートは上記の図の通り4択

  • カルマ地の高いこと
  • ブログ・アフィリエイトに関すること
  • 旅行・温泉に関すること
  • その他

でアンケートをした結果、1位は「ブログ・アフィリエイトに関すること」になりました。2位は「カルマ値の高いこと」という結果に

1位の「ブログ・アフィリエイトに関すること」は41%なので17人、2位の「カルマ値の高いこと」は24%で10人、3位の「旅行・温泉に関すること」とその他はそれぞれ7人という結果に。

てっきり「カルマ値の高いこと」が1位になると思っていたんですけどね(^_^;)

カルマ値の高いこととは?

ところで「カルマ値の高いこと」ってどんな記事のこと?と思う方もいるかもしれませんが、単純に業を背負う記事ということです。凄く単純に書けば人や法人・団体を批判する記事です。

昔はキュレーションメディアやバイラルメディアのことを尽く叩く内容の記事を書いていたり、ムカつくことを書いたブログ記事があれば、それを叩く内容の記事を別館で結構書いていました。最近書かない理由はいろいろとありますが、1番の理由は疲れるから。書いていた理由は自分の中の正義感を振りかざしていたからということでしょうね、客観的に見れば。

僕は批判そのものは行われるべき価値あることだと今でも思っています。でもブログで書くとついつい攻撃的になってしまう場合もあって結構難しいんですよね。またテキストのみでは機微な感情等の部分って書くだけの文才が無いので、読んでくれた方に正しく伝わないということもあって、自分自身が疲れてしまうのでカルマ値の高いことは書くのをやめた訳です。

また下記の記事でも書いたけど、中途半端に行う分にはメリットは無いんですよ。

>>【しくじり先生】ブログからWebライターになりたい人は叩き記事は書かないように

中途半端ではなくとことん書けば、割りと評価してくれる人も出てくるし、そういうキャラクターがたって面白い場合もあります。きちんと調べて書くのなら有名な人であれば「やまもといちろう」さんみたいな位置になれるかもしれません。

でも、それを続けるのには結構な胆力も必要ですし、胆力が無いのなら素直にやらない方が良いな~というのが僕の経験上から学んだこと。

単に自分の主張のために誰かを批判するというよりはネットスラングで言えば「disる」記事って、やっぱり良くないんですよ。disるって結構簡単ですし強い言葉を使えばSNSでシェアもされやすくなります。でもやっぱりそういうことをしていると疲れるし、敵は作るし(味方も出来るけど)、やはりやるべきでは無いというのが僕の見解です。

また、ネットで炎上している人なら叩いても良いという心情が出来てしまうのも問題だし、ネタにするのも違うのかな?と思う訳で、それよりは自分が本当に目指すところのことや好きなことを書いている方が楽しい。

このブログはSEOとかあまり気にせず書いているので、気楽で楽しく書けています。

たまにSEOを凄く意識して書いていると思われるのですが、このブログで記事を書く場合、メインキーワードで共起語なんて調べたこと無いし検索ボリュームも見てないです。

それに推敲なんてほとんどしていない(^_^;)

アンケート結果で嬉しかったこと

今回のアンケート結果で嬉しかったのは「旅行・温泉に関すること」に7人も投票してくれたこと。温泉が好きな人という認識があるということが嬉しくて。温泉や旅行ネタを引き続き書いて行こうと思った次第です。

もちろん「ブログ・アフィリエイトに関すること」に17票も入ったことも嬉しいです。

好き勝手に書くということ

でも申し訳無いのですが、アンケート結果は参考にするにしてもやっぱりこのブログでは自分の好きなことを書いていくので、アンケート結果の期待に添える内容は書いていかないと思います。

というよりもこのブログ、個人的には日記みたいなものと自分に思考をまとめるものということで書いているので好き勝手書いていきます。

というよりも誰かに気を使って書くブログって面白く無いと思うんですよ、もちろんマナーの範囲で気を使うのは当然として、書く題材は結構好き勝手にその時の思いつきで書くのが良いな~とは思っています。

ということで今後も好き勝手書いていきます。

カルマ値の高いことも実は書きたいことがあって、そういうのは少し落ち着いたらnoteで有料(月300円くらい)で販売していこうかな?と考えています。始めたらこのブログで告知するので興味のある方は是非購読してくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です