北海道神宮&北海道神宮頓宮の初詣に行ってきたから混雑状況を説明する

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道神宮 初詣の様子 北海道

初詣に出かけるのが好きな鈴木です。

北海道に来てから元旦になったばかりの深夜は近くの北海道神宮頓宮へと初詣に行っていますが、今回は北海道神宮にも行ってきました。

結論はともにかなり混雑しています。

実際にどれぐらいの混雑具合だったか写真とともに説明していきます。

スポンサーリンク

北海道神宮頓宮 初詣の混雑具合は?

元旦になったばかり0時頃に行っても10分以上待つことになります。0時15分過ぎに行くと20分くらいは待つことになります。

2018年・2019年、元旦になったばかりの深夜に北海道神宮頓宮へ初詣に行きました。

北海道神宮頓宮 初詣

2019年は元旦になる5分くらい前に北海道神宮頓宮に到着しました。

既に鳥居のところまで人が並んでいます。

横1列で4人前後が並んでおり20列以上あったので100人近くが並んでいて、かなり混雑していました。

元旦になり参拝が始まりましたが、参拝出来るまで10分以上は待ちました。

2018年は0時15分ほどに行ったのですが、その時は外まで人が並んでいる状態。

この時は20分以上は待つことになりました。2019年も0時20分くらいに参拝を終えて出てきた時はもっと並んでいました。

この状況から

  • 元旦になる前5分くらい前から並ぶと15分くらいで参拝出来る
  • 元旦になって0時を15分くらい過ぎると20分以上待つことになる

ということで元旦になる5分くらい前には到着して待っていた方が良いように思います。

北海道神宮初詣

甘酒は1杯200円で販売されています。

本州から引っ越してきた人だと

「え?甘酒ってただで振る舞われるものじゃないの?」

と驚くかもしれません。

北海道神宮 初詣の混雑具合は?

元旦になったばかりは凄い人が並び深夜2時近くまで混雑します。元旦も午後からはかなり混雑してくるので1時間くらいは並ぶ覚悟が必要です。

元旦になって北海道神宮頓宮で参拝した後、1人で北海道神宮に行ってみました。

北海道神宮に到着したのは0時40分くらいでしたがかなりの人でびっくりしました。

北海道神宮 初詣の様子

ここから本殿で参拝出来るまで30分はかかると思い、諦めて引き返しました。

北海道神宮 初詣の様子

ただし屋台は数多く出ていて、楽しめるようにはなっていました。

北海道神宮 初詣の様子

北海道神宮 初詣の様子

北海道神宮と言えば境内社として

  • 開拓神社
  • 穂多木神社
  • 札幌鉱霊神社

がありますが、ほとんど参拝している人がいなくて、この3社に関して言えばすぐに初詣が出来る状況でした。

北海道神宮 元旦 12時頃の様子

元旦の12時頃に再び今度は夫婦で北海道神宮に行ってきました。

北海道神宮 初詣の様子

元旦の北海道神宮は入場規制が行われており、公園口鳥居からは参拝出来ないようになっていて、円山公園を通って第二鳥居に向かっていくことになっています。

で円山公園で既に人がず~っと並んでいてこんなに混雑しているのか!?と思ったら、一般道の歩道へ出る部分がめちゃくちゃツルツルになっていてゆっくりと出るため渋滞になっているだけでした。

北海道神宮 初詣の様子 第二鳥居

第二鳥居付近は混雑はしているものの記念撮影が出来るくらいにはなっていました。

北海道神宮 初詣の様子 神門前

神門までは問題なく進むことが出来ました。

北海道神宮 初詣の様子 手水舎

ただし手水舎の周りは人が凄くて手や口を清めるまでに5分以上は並ばないと無理な状態となっていました。

北海道神宮 初詣の様子 本殿前

そして本殿前はさすがに凄い人!

本殿前で15分くらいは並ぶ状態でした。

ただし、正面付近ではなく左右からで良ければ5分かからずに参拝することは可能です。

北海道神宮 初詣の様子 本殿前

本殿前に賽銭箱は置かれておらず、シートが敷かれ、その周りを囲み、その中へお賽銭を入れるようになっていました。

北海道神宮 初詣の様子

お財布ごといれる人もいるんですね。

北海道神宮 初詣の様子

本殿前以外はそれほど混雑してなくて、割とスペースはありました。

北海道神宮 初詣の様子 御朱印

なお元旦でも御朱印帳を持っていけば御朱印帳に記帳してもらえます。

初穂料は500円です。

北海道神宮 初詣の様子 開拓神社

穂多木神社や札幌鉱霊神社はほとんど参拝している人はいませんでしたが、開拓神社は少し列が出来ていました。

北海道神宮 初詣の様子 露店

露店も多くお祭り気分で楽しくなっています。

北海道神宮 初詣の様子 エゾリス

凄い人でにぎやかなのでエゾリスを見ることは無理だろうな~って思っていたらエゾリスを見ることが出来ました。

新年からついています。

北海道神宮 初詣の注意点

まず何よりも寒いです。並んでいる時間が長いので足元から冷えてきます。

十分な防寒対策が必要です。

道内から来られる人は大丈夫かと思いますが道外から来る人、特に関東より西から来る人は寒さになれていないと思うので注意してください。

そして靴!

防滑靴、または靴に取り付けたり靴の裏面にはる滑り止めは必須です。

雪が積もっていてその上を何万人という人が通るので雪が圧雪され更に靴でならされツルツルになって非常に滑りやすくなっています。

新年早々、転んで怪我をしては嫌な想い出しか残らないので、滑りにくい靴を履くようにしてください。

滑りにくい靴でも滑るくらいツルツルになっていますから。

ただしアイゼンだと周りの人が危ないのでアイゼンまではつけないようにしてください。

以上、北海道神宮と北海道神宮頓宮の初詣の様子でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました