ネットに無い情報を探す旅

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さっぽろ文庫 札幌の寺社 こあら的思考

札幌に来て札幌の観光・旅行情報サイト「サポカン」を作りました。

サポカンでは札幌市の神社を(おそらく)すべて紹介しているのですが、由緒とか御祭神とか、そんなの北海道神社庁のサイトに行けば分かるっしょ~と気楽にいたのですが、それが分からない神社が結構ありました。

図書館に行って調べたり、書籍を購入して調べたり(古本しかありませんが)としていましたが、それでも由緒や御祭神の分からない神社ってあるんですよ。

札幌なんて北海道と同じくらいの歴史しか無いから150年の歴史しか無いのに、それでも分からないんです。

ネットに無い情報も結構あるんだなって今回、サイトを作っていて痛感しました。

さっぽろ文庫 札幌の寺社

ネットに無い情報はとりあえず聞く

札幌市の南区に「藻岩発電所」という北海道電力の発電所があります。その中小さな神社があるんですよ。

藻岩山発電所 水天宮

上記が藻岩発電所内に神社です。小さな祠があるだけです。

ネットで調べたら情報が1つ見つかって「水天宮」ということだけ分かりました。

でも由緒も御祭神もわからず、どういう経緯で出来た神社か、分かりませんでした。

それで迷惑かな?と思いつつ北海道電力の施設内にあるので北海道電力にネットから問合せをしたんですよ。

そうしたら、きちんと調べてくれて返信をいただきました。

また、南区に石山開拓神社という神社があります。

石山開拓神社

雰囲気はとても良い神社です。

この神社の御祭神は「豊平神社」と同じと札幌市南区のホームページに書かれていて、何で村も違った豊平神社と同じなの?と不思議に思い、ご迷惑かと思いましたが、札幌市南区のホームページから問合せをしました。

そして丁寧に返信をいただけました。

ただ完全な回答はいただけなかったのですが、いろいろと調べていただけたことは伝わってきました。

その中で、

札幌市公文書館では、札幌の歴史や文化について、専門員が相談に応じております。

と書かれており、対応してくれる時間(開館時間)も書かれていました。

公文書館に聞きに行く

おそらくある程度の市なら公文書館もしくは類似のところはあると思います。

公文書と集め保存、閲覧が出来る施設です。

札幌市公文書館

札幌市公文書館に行って、由緒が分からない神社についていくつか質問をさせてもらいました。

しかも無料で職員の方が調べてくれるんですよ。なんか見ていて一生懸命に調べてくれていて、申し訳なくなりました。

これからは本当にネットにない情報を探す旅に

札幌市公文書館でも、やっぱり分からない情報ってあるんですよ。

だから、これからは違う方法で情報を探すことになります。

神社の情報であれば管理している方がいるので、その方を調べてコンタクトを取りお話を聞かせてもらうというようなことになりそうです。

でも、札幌に来てリアルにあるものは、何でも情報はネットから得られる錯覚していたことを痛感させられました。

ネットにある情報なんて本当にまだまだ完全ではなく、いろいろと足を動かさないと得られないものってあることを学びました。

いやいや、ネットにある情報で十分!という人もいると思いますし、それはそれで良いと思います。

ただネットに無い情報を自分の足を使って見つけてきて、書くって面白いと思うんですよ、僕は。

まさに開拓者(でもないけど)という気分で、北海道らしいかな?と思います。

こあら的思考
スポンサーリンク
鈴木 利典をフォローする
note販売中
サポカンという札幌の観光・旅行地域サイトを作るにあたり行ったSEOの施策やテストしたことをまとめました。ブログで中々成果が出ないという方にヒントとなることを多数掲載しています。 ただいま期間限定中で値下げ中です。
鈴木です。

コメント