アフィリエイトで本当に稼いでいる人の割合について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィリエイト アフィリエイト

アフィリエイト市場は伸びていると言われているけど、稼いでいる人は本当に増えているのかな?と思う鈴木です。

アフィリエイトでどれぐらい稼いでいるのか、日本アフィリエイト協議会とアフィリエイトマーケティング協会が毎年、アンケートをとって公表していますが、結構違いがあって、実際のところはどうなんだろう?と思うことがあります。

スポンサーリンク

稼いでいる人が7倍近く異なるアフィリエイトの収益結果

日本アフィリエイト協議会が2020年2月20日に発表した月額アフィリエイト収入の結果と、アフィリエイトマーケティング協会が2019年6月10日に発表した月額アフィリエイト収入の結果を比べてみました。

日本アフィリエイト協議会はクロス・マーケティングというネットリサーチ会社を使いアンケートと2019年10月29日から10月31日の間で実施。

アフィリエイトマーケティング協会は、各ASPに依頼をして調査をしたようで、期間は2019年3月18日から3月25日に実施

  • 日本アフィリエイト協議会:2019年10月後半に実施
  • アフィリエイトマーケティング協会:2019年3月中旬から下旬に実施

半年間の期間の差はあるもののかなり異なる結果となっています。

単位は%です。

調査元 収入なし 1000円未満 1000~
5000円
5000~
1万円
1~
3万円
3~
10万円
10万円
以上
合計
日本アフィリエイト
協議会
39.1 31.1 12.3 7.4 3.5 3.4 3.2 100
アフィリエイト
マーケティング協会
29.7 15.6 9.3 6.1 9.1 8.7 21.5 100

出典1:日本アフィリエイト協議会
出典2:アフィリエイトマーケティング協会

ここで注目して欲しいのが、月額で10万円以上稼いでいる人の割合です。

日本アフィリエイト協議会(以後、JAO)とアフィリエイトマーケティング協会で7倍近い違いが出ています。

一体この差は何だろう?と思う人も多いのではないでしょうか?

アフィリエイトのアンケート対象者の違いは何?

僕は一昨年、2018年まではJAOの正会員だったんですけど、アンケートに答えた記憶はありません。

でも会員では無いアフィリエイトマーケティング協会のアンケートには答えたことがあります。

JAOのアンケートはネットリサーチ会社に委託をして、2019年ではスクリーニング調査で6197名を調査し、その中から1000名 を更に絞って調査をしているようです。

アフィリエイトマーケティング協会は、各ASPの管理画面等でアンケートの募集して回答を募っていたのを知っています。

でもJAOのアンケートはどのようにスクリーニング調査をしたのかわかりません。

例えば「アフィリエイトをしていますか?」と不特定多数にアンケートをとった時に、

  • アメブロでamazonアソシエイトや楽天アフィリエイトをしている人
  • 複数の広告主をかかえるASPでアフィリエイトをしている人

両方ともアフィリエイトをしている人になる訳ですよね。

JAOのアンケートはそういう人も多く含んでいるのではないかと思う訳です。

全く違う可能性ももちろんありますが。

アメブロで月に数十万稼いでいる人も知っていますが、アメブロで真剣にアフィリエイトを行っている人は非常に少ない印象で、日々の日記の中で売れたら良いな、という感覚で行っている人が大半なのでは?と思う訳です。

一方、複数の広告主をかかえるASPに登録している人であれば、アメブロのみでアフィリエイトに取り組んでいる人とでは、全く意識が違うのが想像出来ます。

結果として、稼げている人(月に10万円以上)の割合が大きく異なっても不思議ではありませんが、これからアフィリエイトをして副収入を得たい、暮らしていけるだけの収入を得たいと思っているがどちらの資料が参考になるか?ということになると思うんです。

またアフィリエイトに真剣に取り組んでいる層とお小遣いが少しでも増えたら良いな~と楽観的にアフィリエイトに取り組んでいる層で収益はかなり異なるので、それを明確に分けたアンケートでなければ実際のところ、どれぐらい稼いでいるのか?というのは明確には言えないと思うんです。

じゃあ、真剣にアフィリエイトに取り組んでいる人だとどうなるのか?ということを知りたい人も多いと思うのですが、そういう資料が無いんですよね。

ただアフィリエイトマーケティング協会の2割以上の人が月10万円以上稼いでいるというのも実際には無いように思うんです。

10人アフィリエイトしている人がいたら2人も月10万円以上稼いでいるってことは無いと思いませんか?

ただし続けている人でなければアフィリエイトは稼げない

ただJAOのアンケート結果で面白いのが下記の図表

日本アフィリエイト協議会より

10万円以上稼いでいる人は1日の平均作業時間が3.8時間、月額の経費が1~3万円くらい使っている人が多いのがわかります。

つまりそれだけ作業時間を儲けて、投資をしている人でなければ稼げていないということがわかります。

また運営サイト数が多いことからもそれなりに続けている人が多いことも想像出来ます。

つまり時間をかけて投資をして、長く続けばければそれだけ稼げないということに関しては僕も同意するところです。

ただここで勘違いしないで欲しいのが投資について

投資って有料note等の情報商材を買うとか、有料のWordPressのテーマを買うことだけでは無いということです。

もちろん、それらを含んでいる場合もあると思いますが、自分の行っているアフィリエイトジャンルへの投資が一番大切だと思っています。

または無料のセミナーでも交通費はかかるもので交通費だったり。

投資する先を間違えていてもアフィリエイトでは稼げません。

変なnote等の情報商材には騙されないようにしてくださいね。

以上、アフィリエイトで本当に稼いでいる人の割合についてでした。

アフィリエイト
役立ったら是非シェアしてください!
フォローしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました