金融系アフィリエイトのジャンルと稼ぎ方と対策、登録しておきたいASPについて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
金融系アフィリエイトのジャンルと稼ぎ方と対策、登録しておきたいASPについて アフィリエイト

一応金融系のアフィリエイトにも手を出している鈴木です。

金融系のアフィリエイト案件は高単価であり魅力的なジャンルなので、取り組もうとしている人も多いのですが、ほとんどの人が撤退する難しいジャンルでもあります。

何が難しいのか、今から参戦しても稼げるのか、金融系でもどういったジャンルがあるのか、初心者でも攻め方があるのか詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

金融系アフィリエイトの種類・ジャンルについて

一言で金融系アフィリエイトと言ってもいろいろな種類・ジャンルがあります。

代表的な種類・ジャンルは下記の通りです。

  • クレジットカードのアフィリエイト
  • キャッシング・カードローンのアフィリエイト
  • アプリインストール(QRコード決済)のアフィリエイト
  • FX等の金融商品のアフィリエイト
  • 株式口座開設のアフィリエイト
  • 銀行口座開設のアフィリエイト
  • 保険申し込みのアフィリエイト(仲介含む)
  • 仮想通貨のアフィリエイト

主だった金融系のアフィリエイト案件は上記のもので、複数のジャンルを行うというよりは1つをより深く行うことがポイントになりますが、複数のものを「節約」というような括りにして行うこともおすすめです。

以下、それぞれの案件の対策を説明していきます。

クレジットカードのアフィリエイト

金融系アフィリエイトの中でも最も人気の高いのがクレジットカード案件です。

月に1000万以上稼ぐ個人アフィリエイターもいましたが、最近だと1000万を超えるのは至難の技に近くなっています。

というのも、個人だけでなく法人がどんどんとクレジットカードジャンルに参戦してきており、まさに戦国時代の様相となっているからです。

これについては個人のクレジットカード案件のアフィリエイターとして超有名な「クレジットカードの読みもの」さんが書いています。

上記を読んでしまうと、更にアップデートで厳しくなった金融ジャンルで稼ぐのは難しいと思うかもしれませんが方法が無い訳ではありません。

少しポイントをずらした訴求をすることでまだまだ稼げるジャンルです。

例えばクレジットカードそのものの名称で検索上位に上げることはほぼ無理ですが、節約志向と兼ねて訴求することでまだ報酬を発生させることは可能です。

例えば、買い物と兼ねて

  • イオンカードとWAONはどちらがお得なのか?
  • セブンカードとnanacoはどちらがお得なのか?

という訴求で、イオンカードやセブンカードの方がお得です!と訴求出来れば(その通りなのですが)、じゃあイオンカードを作ろうかな?セブンカードを作ろうかな?と申し込んでくれる人が出てきます。

「セブンカード nanaco どっち」「イオンカード WAON どっち」というキーワードはそれほど多くは検索されませんが、見てもらえばまだ検索結果1ページ目に個人のブログやサイトがあるのがわかります。

もし今からクレジットカードのアフィリエイトを行うのであれば節約記事と兼ねるか、電子マネーやQRコード決済との比較を行うことで上位表示が可能で勝負出来ます。

クレジットカードのアフィリエイトの難しさ

クレジットカードのアフィリエイトの難しさは検索上位に上げることもありますが、提携出来るか?という問題もあります。

というのも訴求したいクレジットカードがあっても、最近は非公開案件になっていることが非常に多いからです。

例えば先に例であげた「セブンカード」は基本的にどこのASPも非公開案件のため、担当者がついている人か、特定のキーワードで上位表示出来ないと提携することが出来ません。

主婦の方ならスーパーマーケットのクレジットカード(イオンカード・セブンカード・UCSカード・ウォルマートカード 等)を節約と兼ねて訴求したいところだと思いますが、この4つの内、案件として一般公開されているのはイオンカードとUCSカードのみです。

だからまずは記事を書いてある程度、稼げるようになりキーワードも上位表示しないとそもそも提携出来るクレジットカード案件が少ないことが難しさとなります。

表記修正も多いクレジットカード

クレジットカード会社によってかなり異なりますが、表記修正が非常にうるさいクレジットカードもあります。

例えばクレジットカード名にアルファベットが入るクレジットカードはいくつかありますが、アルファベットが半角か全角かだけで、表記修正をしろ!と言ってくるクレジットカード会社まであります。

またクレジットカードは度々キャンペーンを行いますが、キャンペーン終了後はすぐに修正をするように言ってくるところもあります。

なので、ある程度緊急な表記修正が行える人で無ければ(当日か翌日までに)、難しい部分はあります。

もちろん表記修正の指示がほとんど無いクレジットカードを攻めるという方法もあります。

キャッシング・カードローンのアフィリエイト

クレジットカードに続いて人気のジャンルがキャッシング・カードローンのアフィリエイトですが、3年くらい前に比べて非常に難しくなっているのが現状です。

また提携も難しく、書いてはいけない禁止項目も非常に多いこともあり、初心者向きではありません。

僕もチャレンジしようとしたことがあるのですが、提携の難しさ、禁止事項の多さに辟易して、諦めたジャンルです。

また何よりも10年以上のベテランアフィリエイターが多くですし、法人として行っているところも多いので、かなり難しいジャンルです。

初心者の方には本当におすすめ出来ないジャンルです。

  • 提携そのものが初心者には難しい
  • 禁止事項が多すぎる
  • 表記修正の依頼が多い
  • 競合がめちゃくちゃ強い

これらのハードルを超えることを考えるといくら稼げるジャンルとなっていても、初心者にはおすすめしにくいジャンルです。

数年前まではキャッシング・カードローンのスタートパックみたいなものを販売しているASPもあったのですが、Googleのアルゴリズムの変更で、ほぼ通用しなくなりました。

アプリインストール(QRコード決済)のアフィリエイト

2018年くらいから徐々に拡大してきているQRコード決済、PayPayとかLINE Pay等のことです。

案件としてはアプリをインストールしてもらうというものです。

節約系と兼ねれば、まだチャンスのあるジャンルにもなっています。

ただし、キャンペーンがコロコロと変わるのがクレジットカード以上の早さなので、記事の執筆が早い人で無ければ難しい部分があります。

どちらかと言えばキャンペーン情報を追ってPVを稼いでコンバージョンを狙う方法が主流のためトレンド系のアフィリエイトに近いものです。

また単価が低いため、金融系でも大きくは稼げないジャンルです。

株式口座開設のアフィリエイト

株式口座開設のアフィリエイト案件は以前からも人気でしたが、ここ最近はFXの口座開設や仮想通貨におされてやや下火になっているジャンルとも言えます。

またコンバージョンポイントが口座開設のみではなく、入金まで必要となってきている案件もあり、徐々に難しさを増しているジャンルと言えます。

ただしこれも節約系と兼ねて訴求出来ればまだまだ大きく稼げるジャンルにはなっています。

例えば株主特典で節約になることを訴求して、おすすめの株式口座開設はこちら、というパターンが節約系では主流になっています。

FX等の金融商品口座開設のアフィリエイト

こちらのジャンルは僕は未経験なのですが知り合いで大きく稼いでいる人がいるジャンルです。

ただしここ2年くらいでどんどん報酬は下がっているそうでかなり厳しいとのことでした。

また以前はとにかく「FXは儲かる」というデタラメを書いて訴求しているサイトも多かったのですが、規制されてあまりにも汚い訴求は広告主が嫌うようになり、徐々にクリーンな状態にはなってきています。

ネット銀行口座開設のアフィリエイト

金融系の中でもただの銀行口座開設なので、申込者のハードルが低いので、初心者の人向きのジャンルではあります。

ただし報酬単価が低いため、多く発生させないと暮らしていくレベルまで稼ぐのは少し難しいジャンルにもなっています。

この案件も銀行口座であれば一般的な銀行よりも普通預金の金利が高いことで節約意識を刺激して訴求する方法が多くなっています。

また新社会人に訴求すると意外と発生する案件にもなっています。

新社会人だと銀行口座を1つしか持っていない人も多いので、ネット銀行の口座を持っていると便利ですよ、と訴求する訳です。

また振込手数料が無料という訴求でも節約系と相性がよくなっています。

保険申し込みのアフィリエイト(仲介含む)

保険の申し込み、もしくは代理店への面談申し込みのアフィリエイト案件です。

昔から訴求している人も多いのですが、ここ2年くらいでアフィリエイト報酬が半減したと言っている人も多いジャンルでかなり難しいと言えます。

初心者が今から行うのにはハードルがかなり高いため、おすすめはしにくいジャンルです。

何より保険会社や代理店が本気でコンテンツ作成に取り組み始めており、ドメインパワーで劣る初心者のブログ・サイトだと本当に上位表示させることは至難の業です。

仮想通貨のアフィリエイト

仮想通貨のアフィリエイトは僕は全く手を出さなかったのでよくわからないのですが、仮想通貨のアフィリエイトをしている人って大きく2つに分かれていた印象です。

  • とにかく嘘でもデタラメでも稼げる!と訴求していたインチキ勢
  • 危険はあるけどひょっとしたら大きく稼げるかもという訴求

ただ前者の訴求が目立ちすぎて仮想通貨が悪いものという印象すら与えてしまったのは非常に残念なことです。

と話は脱線しましたが、仮想通貨がこの先、どうなっていくのか正直完全にわかっている人なんていないので、アフィリエイトで取り組むのはあまりおすすめ出来ないジャンルです。

個人的には仮想通貨は伸びていかないように思います。あまりにも不安定要素が高すぎるからです。

これからの金融系アフィリエイトのやり方と稼ぎ方

クレジットカードや保険、金融商品での単独のアフィリエイトサイト・ブログは、初心者が参戦すべきものでは無いと考えます。

それでも報酬単価の高いジャンルで行ってみたい!というのであれば下記の方法で行うのが良いかと思います。

  • 節約系ブログで行う
  • 新生活ジャンルで行う

節約系ブログで金融系アフィリエイトは行う

景気はよくなっていないですし、これから景気がよくなる材料は正直なところ、無いでしょう。だから節約意識も高まっていきます。

だから節約系のブログで金融系のアフィリエイトを行うのが良いでしょう。

例えば買い物での節約術なら、クレジットカードの紹介はいろいろ出来ます。

銀行口座もネットバンクで振込手数料無料という訴求で節約意識の高い人に訴求出来ます。

もちろん既に多くの方が節約系ブログで金融系のアフィリエイトをしていますが、かなりキーワードは豊富なので攻め方次第ではまだまだいけます。

株式・証券会社の口座開設でもiDeCo(イデコ・確定拠出年金)を紹介することで獲得が可能になります。

新生活ジャンルで金融系アフィリエイトを行う

新生活とは主に

  • 大学進学による一人暮らしのスタート
  • 就職による一人暮らしのスタート
  • 結婚・同棲による2人暮らしのスタート

といった新しい生活を始める人に向けてのジャンルのことです。

特に大学進学や就職ならクレジットカードや銀行口座を新しく作る人も大勢いるので、攻めやすくなっています。

また結婚や同棲であれば保険の見直しも行うので、そこで保険案件の訴求も可能です。

生活密着で節約系と新生活で攻める

生活密着型で節約系と新生活の両方を攻めるブログというのも1つの手です。

両方で攻めることでいろいろな案件を行いやすくなります。

節約系だけに絞ったとしても一人暮らしでの節約術、新婚での節約術というように幅をもたせることも可能です。

節約系も新生活も高単価の案件が多い

節約系も新生活も金融だけではなく、新しいものを買うので物販系のアフィリエイトも兼ねられますし、回線系のアフィリエイトも兼ねられます。

1つのアフィリエイトジャンルを攻めるというよりはライフスタイルでの提案で複数のアフィリエイトジャンルを攻める方が効果的です。

正面突破を狙うのなら

もしクレジットカードならクレジットカード、キャッシングならキャッシングの特化サイトを作ってチャレンジしたいということであれば、法人化して行うことをおすすめします。

法人化すればPRサイトでニュースリリースを出すことも可能ですし、いろいろな宣伝方法、被リンクの稼ぎ方、E-A-Tの確保が出来ます。

ここでE-A-Tって何?と思った方なら、一旦金融系は諦めて物販からまずは始めることをおすすめします。

金融系はYMYLど真ん中であり、個人が簡単に出来るものでは無いので、法人化して取り組まないと厳しいのが現実です。

金融系アフィリエイトを行うのにおすすめのASP

金融系の案件を行う上で登録しておきたいASPを紹介します。

バリューコマース

金融系の案件が一通り揃っているASPとしてまずは登録しておきたいのがバリューコマースです。

クレジットカード案件や保険案件、銀行口座案件も豊富に揃っています。

ある程度稼げるようになってくるとクローズド案件の紹介もしてくれるようになります。

無料で登録・利用出来る

JANet

元々金融系に強かったASPのJANet、クレジットカード案件は特に豊富に揃っているので、登録はしておきたいASPです。

バリューコマースで無い案件もJANetだと提携出来るものもあります。

無料で登録・利用出来る

アクセストレード

キャッシング・カードローンにもかなり力を入れているASPです。

またFXや株式口座開設の案件も豊富にあります。

無料で登録・利用出来る

afb

afbもキャッシングやカードローン、株式口座開設案件が揃っているASPです。

比較のためにも登録しておいて損は無いASPです。

無料で登録・利用出来る

アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトフレンズはASPではなく、アフィリエイトで頑張りたい人の無料で使える報酬アップ支援サービスです。

と書くと何となく怪しく感じるかもしれませんが、無料でセミナーを開催していたりして非常に役立ちます。

そして「レントラックス」や「フェルマ」等の通常は会員登録をすることが出来ないクローズドASPにアフィリエイトフレンズの会員であれば登録することが出来ます。

特に金融系であればレントラックスは抑えておきたいところですが、実績が無いとお呼びにかかれないASPなのでアフィリエイトフレンズ経由で登録してみましょう。

以上、金融系アフィリエイトについてでした。

アフィリエイト
役立ったら是非シェアしてください!
フォローしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました