羽田空港から新千歳空港まで空の旅&レンタカーを借りる場所は遠い

2016年の4月22日から4月25日まで北海道旅行に行ってきました。出来れば新幹線で行きたかったのですが、飛行機よりも新幹線の方が時間がかかるのに高いという逆転減少が起きており、今回は飛行機で行ってきました。

飛行機の乗るのは・・・恐らく2009年以来なので実に7年ぶり!久しぶりに乗る飛行機はテンションがあがりますね!飛行機に乗った様子を紹介した後で、新千歳空港付近でレンタカーを借りる場合の注意点であるレンタカー屋が空港から離れていることと、借りてはいけないレンタカー屋について説明します。

haneda-sapporo012

手荷物検査はいつも緊張する

空港で手荷物検査って何度受けても緊張しませんか?別に悪いことをしている訳でも何でも無いけど、どうも緊張しちゃうんですよ。

haneda-sapporo003

過去に1度だけ金属類をどれだけ外しても警報が鳴るということがあって、それがトラウマになったのかもしれません。その時の原因はベルトでしたが。ベルト外してようやくOKになったという想い出。

テンションが上がる空港内

すいません、空港に行くとテンションが未だに上がる40代中頃のオッサンです。

haneda-sapporo004

飛行機と空港って本当にテンションが上がります。

haneda-sapporo006

今日今から乗る飛行機。時間になって搭乗です。

haneda-sapporo005

これから90分間空の旅(実際には70分くらいだろうけど)。

haneda-sapporo007

空の旅

では出発です。

haneda-sapporo009

haneda-sapporo010

haneda-sapporo011

haneda-sapporo013

やはり空って凄く青いですね。ただどこを飛んでるのかよくわかりません(^_^;)

haneda-sapporo001

出発から30分くらい経った時、下に湖らしきものが見えました。この形と遠くに見える海・・・ということはここは茨城県の霞ヶ浦!ということがわかりました。

それから後は全くどこを飛んでるのかわかりません(^_^;)

北海道に到着

haneda-sapporo014

主翼が畳まれているということはスピードを緩めているということで、下には田畑が見えます。北海道の上を飛んでいるということがわかります。

そして無事北海道の新千歳空港に到着。

haneda-sapporo016

haneda-sapporo017

荷物を出して飛行機の外へ。

haneda-sapporo015

haneda-sapporo018

さすが北海道、ロイズのマークが入っています。

haneda-sapporo019

haneda-sapporo020

北海道について荷物を受け取り、パックで借りておいたレンタカーを引き取りに向かいます。

レンタカーを借りる場所は遠い

haneda-sapporo021

空港の案内に沿ってレンタカーのカウンターまで向かいます。今回はじゃらんパックでANAを使ったのですが、一緒に申し込んだレンタカー屋さんはOTSレンタカーというところ。

知らなかったのですが、OTSって沖縄ツーリスト株式会社 レンタカー部という会社で沖縄に本社がある会社なんですね。北海道に来て沖縄本社のレンタカーを借りるとは、ある意味凄い。ただOTSレンタカーは沖縄と北海道を中心にしているレンタカー屋さんということです。

で話を戻して、OTSレンタカーの受付に行くと、

「バスでご案内します。」

って言われたんですよ。え?バス?

「少し離れた場所にあるのでバスでそこまでお送りします」とのこと。

知らなかった・・・・てっきり空港内の敷地内でレンタカーを借りられると思っていたから。

バスは2分くらい待つと来てくれてそこからバスで7分くらいかな?乗って移動となりました。

愛知県の中部国際空港でレンタカーを借りた時でも空港内で借りられたから新千歳空港でも同じかな?と思っていましたが違いました。

これから北海道に行ってレンタカーを借りる方へ、実際にレンタカーを借りる場所はかなり離れているので注意してくださいね。

って知らないの僕だけだったら恥ずかしいけど。

IMG_5116

今回借りた車はこちら。トヨタのAQUA、ハイブリットカーです。

実はハイブリットカーを運転するのは初めて。鍵をささずにボタンでエンジンがかかるんですね。時代は進んでいるな~(^_^;)

燃費も凄く良かったんですよ。3泊4日で500kmくらい運転したのですが、20リットルくらいしかガソリンは使いませんでした。リッター25km以上走れるって良いですね。それに音が物凄く静か。エンジン本当にかかっているのかな?と思うレベル。

OTSレンタカーさんは、店舗のすぐ前がアウトレットモールになっているので、早くレンタカー屋に戻り過ぎたらここで時間を潰すことも出来ます(早く新千歳空港に戻って時間を潰すことも出来ます)。

借りてはいけないレンタカー屋 ワンズレンタカー

2017年の8月25日~8月31日にも北海道旅行に行ってきました。その時に車を借りたのがワンズレンタカーでした。

が、ここで借りたことを本当に後悔しました。

このレンタカー屋さんは空港についたら電話をして迎えに来てもらうことになっています。これは他のレンタカー屋さんでも同じなので問題はありませんが、待つ時間がかなりあります。今回は15分ほど待ちました。もっともこれくらいは普通なのですが、ただ電話をかけた時の対応がまずは悪かったんです。でも人って不機嫌な時もあるから、たまたまそうだったんだと思い気を取り直して迎えのバスを待ちます。

迎えのバスが到着し、乗り込んでレンタカー屋さんまで。

到着して受付をするのですが、驚いたことに全員の対応が悪いんですよ。あ~こういう会社なんだな・・・ということが分かります。

そして今回借りるレンタカーまで案内されて驚いたことが

汚い!

車内だけではなく外観もものすごく汚いんです。

車内には埃やゴミが所々落ちています。返却の後に掃除機をかけたりして掃除をしていないのがよく分かります。

そして運転席からサイドミラーを見ると、窓やサイドミラーを掃除していないため、汚くて凄く見辛い・・・

まあ、それでも一番安いプランだからしょうがないかな・・・と乗り込んで出発したんですね。

レンタカー屋の敷地を出て目的地に向おうと出発した時、サイドミラーが微妙に見にくかったので一旦停車してサイドミラーの調整をしようとしたところ、サイドミラーが壊れていて調整出来ない!

更についていたラジオのボリュームが大きかったから、ボリュームを下げようとしたら、なんとボリュームのつまみがありません!

中央よりやや左側の青白い円形の場所がボリュームのつまみですが、無いことが分かると思います。

ここで奥さんと話し合って、危険だから戻って車を交換してもらった方が良いということになり、戻って交換してもらうことにしました。

そして戻って店内に入ったら最初にレンタカーまで案内してくれた女性がいたので、その女性に向けていろいろと壊れているから交換して欲しい旨を伝えたところ「は?何言ってんの?」という感じで無愛想に対応をされ、後輩らしき社員に目配せをして「お前が対応しろ」という感じで後輩社員っぽい女性が対応をしてくれました。この後半社員っぽい社員以外誰も謝罪をしてくれていません。

なんかせっかく楽しい旅行の始まりが凄く嫌な感じでスタートしました。

で、ここまでで普通は終わると思うじゃないですか。まだ続くんですよ。今回は返却後。

最終日、車を返却して新千歳空港までの送迎バスに乗り込み、新千歳空港に到着。荷物はバスの後方部にまとめて置いてあるのですが、運転手が荷物を降ろして行く時、奥さんのスーツケースを運転手が落として傷をつけてしまいます。

でも、落として気づいていても無視、謝りもしないし拾おうともしません。

この対応にはびっくり。

ここまで揃いも揃って失礼な対応、やる気の無い対応、壊れた車を貸す対応とびっくりするほど酷い対応のレンタカー屋なんて知りません。

いやいや、たまたまでしょ?と思うかもしれませんが口コミサイトを見てもらえば分かります。

>>みん評 ワンズレンタカーの口コミ・評判

北海道にあるワンズレンタカーの評価は軒並み最低となっています。特に新千歳空港からの最寄りの店舗は本当に最悪の評価ばかり。

ワンズレンタカーって準大手だと思っていたのですが、全く統一が出来ていない個人のレンタカー屋レベルだということが分かりました。北海道を旅行する際は利用しないことをおすすめします。

以上、羽田空港から新千歳空港までとレンタカーについてでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です