温泉は内湯もおすすめ!今まで入浴してよかった内湯の温泉20選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
静岡県下田市 河内温泉 金谷旅館 温泉に関すること

のんびり出来る天候に左右されない内湯も大好きな全国700箇所ほどの温泉に入った温泉ソムリエの鈴木です。

温泉を探す時についつい露天風呂を基準に旅館や旅先を決めてしまうことが多いのではないでしょうか?

でも内湯も素晴らしい温泉はいくつもあります。というのも内湯が素晴らしいと感じるところは歴史があり情緒がある温泉宿だったりすることが多いんです。

今まで入った内湯で、ここの内湯は1度は入っておいて欲しい!というところを紹介します。

旅の参考になれば幸いです。

*この記事ははてなブログ「鈴木です。別館」で書いた記事を大幅加筆修正したものです。

スポンサーリンク

広さにびっくりする内湯の温泉

内湯なんて狭いもの・・・という概念を吹き飛ばしてくれる内湯もあります。

大きめの露天風呂を遥かに凌駕するとても広い内湯に入ってみるのも面白いですよ。

鹿児島県霧島市 硫黄谷温泉 霧島ホテル

鹿児島県霧島市 霧島温泉 霧島ホテル

鹿児島県の霧島温泉「霧島ホテル」に初めて訪れた時、その湯船の大きさに圧倒されました。

僕が知る限り裸で入れる内湯でここよりも広い温泉を知りません。

硫黄谷庭園大浴場と名付けられた内湯で100人くらいは一緒に入ることが出来ます。

まるで体育館の中に温泉を作ったような、そんな感じのする内湯です。

鹿児島県霧島市 霧島温泉 霧島ホテル

しかも、ここは混浴!

と書くと女性は入りにくいと思うかもしれませんが、19:30~22:00と比較的長めに女性専用時間を設定していてくれるので、女性も安心して入ることが出来ます。

なお撮影は禁止ですが入浴時間が5:00~9:00、11:00~24:00となっており、お願いすれば朝5時前、夜24時以降に撮影の許可を出してくれます。

  • 住所:〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948
  • 電話番号:0995-78-2121
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(11:00~17:00 時間変更する場合あり・大人1000円)
  • マップコード:376 235 265*32
  • 公式サイト:霧島ホテル

山形県鶴岡市 湯の瀬温泉 湯の瀬旅館

山形県鶴岡市 湯の瀬温泉 湯の瀬旅館

山形県の鶴岡市にある巨大プールのようなお風呂がある温泉旅館「湯の瀬旅館」はドーム内に温泉があるというようなところです。

公式サイトでは大露天風呂となっていますが、作りとしては内湯だと思ったので今回紹介しています。

山形県鶴岡市 湯の瀬温泉 湯の瀬旅館

混浴の温泉ですが、女性宿泊者には湯浴み着の貸し出しもあります。

上記写真のように女湯と混浴の大内湯が温泉でそのまま繋がっているので様子を見ながら混浴ゾーンに入れるので女性に入りやすくなっています。

山形県鶴岡市 湯の瀬温泉 湯の瀬旅館

湯船の広さは奥行き約23m、幅約13m、深さ約1.2mとほぼ25メートルプールと同じような広さになっています。

ここに泊まった時は、自分以外に1組、ご年配のご夫婦だけで、ほぼ貸切状態でこのお風呂は入れましたので、泳いでました。

  • 住所:〒999-7202 山形県鶴岡市戸沢神子谷103−2
  • 電話番号:0235-45-2737
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:基本不可(昼食付きプランはあり・要相談)
  • マップコード:449 804 208*36
  • 公式サイト:湯の瀬旅館

ほとんどじゃらんでしかプランが出ていないことが多いので、ご注意ください。

青森県青森市 酸ヶ湯温泉

青森県青森市 酸ヶ湯温泉

青森の酸ヶ湯温泉は千人風呂と呼ばれる大きな内湯があります。

青森県青森市 酸ヶ湯温泉

酸ヶ湯温泉より転載

撮影許可が出なかったので撮影出来なかったので、公式サイトより温泉の写真は転載させていただきました。

混浴の温泉ですが、湯浴み着を着て入れますし、白濁しているので入ってしまえば見えにくいこともあり女性も入りやすい温泉です。

また宿泊であれば女性専用時間が 8:00~9:00・20:00~21:00と2回あるので女性も安心して入ることが出来ます。

湯船自体がものすごく大きい訳ではありませんが、木造の建物の中にある温泉としては恐らく日本で最大規模の内湯だと思います。

  • 住所:〒030-0197 青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地
  • 電話番号:017-738-6400
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(7:00~17:30・1000円 入浴不可日あり、公式サイトで確認を)
  • マップコード:704 522 617*27
  • 公式サイト:酸ヶ湯

福島県西白河郡西郷村 甲子温泉 旅館 大黒屋

福島県西白河郡西郷村 甲子温泉 旅館 大黒屋

東京からも1泊2日で行くことが出来る距離にある福島県の温泉の1つが甲子温泉です。

車で東京から3時間くらいで渋滞が無ければ到着出来ます。

福島県西白河郡西郷村 甲子温泉 旅館 大黒屋

150年の歴史があるそうで、長辺約15m、短辺約5m、深さは最大1.2mと小さなプールくらいの大きさがあります。

この内湯も混浴ですが、宿泊であれば女性専用時間が5:00~7:00/19:00~21:00に設定してあるので、夜も朝もゆっくりと入浴することが出来ます。

日本秘湯を守る会の宿にもなっています。

  • 住所:〒961-8071 福島県西白河郡西郷村真船字寺平1
  • 電話番号:0248-36-2301
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(10:00~15:00・入浴不可日あり・大人700円)
  • マップコード:433 059 254*42
  • 公式サイト:旅館 大黒屋

日本秘湯を守る会のスタンプを集めている場合はるるぶから予約すると押印してもらえます。

静岡県下田市 河内温泉 金谷旅館

静岡県下田市 河内温泉 金谷旅館

千人風呂と呼ばれる内湯のある金谷旅館の内湯はとても雰囲気が良く、ついついのんびりと入ってしまう温泉です。

伊豆の温泉なので都内からでも1泊2日で行けるのもおすすめのポイントです。

静岡県下田市 河内温泉 金谷旅館

そしてこの温泉も混浴

無色透明の温泉で女性専用時間はありませんが、女性専用の脱衣所から湯船に直接入れて、バスタオル巻での入浴が出来るので女性にも比較的入りやすい温泉です。

静岡県下田市 河内温泉 金谷旅館

奥行約20メートル、幅約5m、深さは最大1mと、プール並の広さの湯船です。

訪れた時、誰もいなくてついつい泳いでしまいました。

なお女性専用の内湯もあり、雰囲気は良いそうです。

  • 住所:〒415-0011 静岡県下田市河内114−2
  • 電話番号:0558-22-0325
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(9:00~22:00 受付21時まで・入浴不可日あり、大人1000円季節変動あり)
  • マップコード:248 112 478*44
  • 公式サイト:金谷旅館

雰囲気が良い・情緒がある内湯の温泉

歴史ある建物の中にある内湯や、内湯そのものがとても情緒があって素晴らしいと感じる温泉宿や温泉施設も数多くあります。

その中で特に好きな内湯を紹介します。

愛媛県松山市 道後温泉 道後温泉本館

道後温泉本館

道後温泉本館は宿泊施設ではなく、日帰り温泉の施設です。国の重要文化財にも指定されている建物ですが、現役の公衆浴場として営業を続けています。

道後温泉本館

道後温泉事務所より

撮影許可をいただけなかったので、公式サイトより転載させてもらいました。

入浴料及びコースによって、入れる温泉が2つありますが一般的には上記写真の「神の湯」に銭湯のように入ることが多くなっています。

道後温泉本館

出来れば個室休憩とセットになったコースで入ってゆっくりと過ごすのがおすすめです。

詳しくは下記記事をご覧ください。

  • 住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5−6
  • 電話番号:089-921-5141
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:なし(近隣に有料の市営駐車場あり)
  • 日帰り入浴:日帰り入浴のみ(6:00~23:00・大人420円~)
  • マップコード:53 349 770*84
  • 公式サイト:道後温泉本館

群馬県吾妻郡中之条町 四万温泉 積善館本館

積善館 元禄の湯

四万温泉 積善館本館は「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったのではないか?と言われている温泉宿です。

積善館本館の「元禄の湯」(上記写真)は、昭和5年に建てられた当時としては非常にモダンな作りだったそうです。

そしてこの温泉の建物が国の登録有形文化財になっています。

上記写真の元禄の湯は男女別の温泉ですが、積善館の中には混浴の内湯もあります。

旅館としての建物も群馬県の文化財として登録されている非常に情緒ある建物となっています。

四万温泉 積善館本館

また館内も歴史を感じさせてくれる作りで、まるで宮崎駿のアニメーションの世界のような、そんな雰囲気を感じさせてくれます。

群馬県なので東京からの1泊2日の旅行に最適な距離です。

  • 住所:〒377-0601 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4236
  • 電話番号:0279-64-2101
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(11:00~17:00 受付16時まで、臨時休館あり・大人1200円)
  • マップコード:554 033 878*83
  • 公式サイト:四万温泉 積善館

積善館については詳しくは下記記事をご覧ください。

和歌山県田辺市 湯の峰温泉 つぼ湯

和歌山県田辺市 湯の峰温泉 つぼ湯

和歌山県の「湯の峰温泉 つぼ湯」は宿泊施設ではなく基本貸切の日帰り入浴専用の公衆浴場です。

でも、この温泉はなんと世界遺産に登録されている温泉なんです。

和歌山県田辺市 湯の峰温泉 つぼ湯

お風呂は狭いですが野趣あふれる作りになっています。

つめて2人が入れるくらいの広さしか無いので、基本的にはグループで30分の貸切入浴となっています。

ただ土日ともなると入浴に数時間待ちということもよくあります。

出来るだけ待ちたくない!ということであれば先着順なので早朝開店前に受付に並ぶとあまり待たずに入ることが出来ます。

  • 住所:〒647-1732 和歌山県田辺市本宮町本宮湯の峰110
  • 電話番号:0735-42-0074
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料・若干歩きます)
  • 日帰り入浴:日帰りのみ(6:00~21:30 ・大人720円)
  • マップコード:478 286 098*81
  • 公式サイト:熊野本宮観光協会 つぼ湯

近隣には旅館が多いので旅館に泊まって外湯として利用するのが良いでしょう。

長野県安曇野市 中房温泉

長野県安曇野市 中房温泉

一部の温泉ファンには「温泉のデパート」と言われる中房温泉、内湯から露天風呂、蒸し風呂が敷地内に14も点在しています。

特にお気に入りなのが上記写真の不老泉

長野県安曇野市 中房温泉

14もの温泉が点在していますが、日帰り入浴で入れるのは1箇所のみとなっています。上記写真の不老泉は宿泊者のみが入れる内湯です。

しかも、混浴。もちろん女性専用時間も用意されています。

  • 住所:〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明7226
  • 電話番号:0263-77-1488
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:一部可(9:30~16:00・700円)
  • マップコード:1069 494 865*3
  • 公式サイト:中房温泉

日本秘湯を守る会の宿にもなっています。

じゃらんや楽天トラベルだと予約を受け付けてないことが多いのですが、るるぶか公式サイトから申し込めます。

山形県最上郡最上町 赤倉温泉 湯守の宿 三之丞

赤倉温泉 湯守の宿 三之丞

赤倉温泉 湯守の宿 三之丞は大きな岩をくり抜いて作った湯船が人気の宿です。

赤倉温泉 湯守の宿 三之丞

湯船の外にも大きな岩があり内風呂なのに野趣あふれる作りになっています。

なおこの内湯は混浴となっていますが、宿泊なら女性専用入浴時間(7:00~9:00 ・ 18:00~21:30)が設定されているので、安心して入ることが出来ます。

日本秘湯を守る会の宿にもなっています。

  • 住所:〒999-6105 山形県最上郡最上町大字富澤884
  • 電話番号:0233-45-2301
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(10:00~16:00 入浴不可日あり・550円)
  • マップコード:350 471 016*27
  • 公式サイト:湯守の宿 三之丞

日本秘湯を守る会のスタンプを集めている場合は、るるぶで予約すると押印してもらえます。

秋田県湯沢市 秋の宮温泉郷 鷹の湯温泉

秋田県湯沢市 鷹の湯温泉

鷹の湯温泉は露天風呂が非常に素晴らしい野趣あふれる作りで人気の宿ですが、内湯は深さ最大130cmもあり、立ち湯で入る温泉も人気となっています。

秋田県湯沢市 鷹の湯温泉

雰囲気の良い内湯です。なお混浴ですが、女性専用タイムもあります。

日本秘湯を守る会の宿にもなっています。

  • 住所:〒019-0321 秋田県湯沢市秋ノ宮殿上1
  • 電話番号:0183-56-2141
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:不可(2020年1月より中止となりました)
  • マップコード:813 440 300*66
  • 公式サイト:鷹の湯温泉

日本秘湯を守る会のスタンプを押印して欲しい場合は、るるぶで予約すると押印してもらえます。

岩手県花巻市 鉛温泉 藤三旅館

岩手県花巻市 鉛温泉 藤三旅館

花巻温泉郷にある鉛温泉 藤三旅館の内湯「白猿の湯」は日本一深い自噴天然岩風呂となっており、深さは平均で125cmあり、立って入る温泉になっています。

岩手県花巻市 鉛温泉 藤三旅館

この内湯は上記写真の階段を降りていくと脱衣所があり地下部分に温泉があります。

約3階分の高さの吹き抜けになっていることも特徴の一つです。

そして、ここも混浴ですが、女性専用時間帯があるので女性でも入りやすくなっています。

女性専用時間帯は

  • 14:00~15:00
  • 19:30~21:00
  • 6:00~7:00

と3回設けられているのも嬉しいところです。

またここは湯治部があり安く宿泊出来るのもポイントです。

  • 住所:〒025-0252 岩手県花巻市鉛中平75−1
  • 電話番号:0198-25-2311
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(7:00~21:00 受付20時まで・大人700円)
  • マップコード:626 164 492*86
  • 公式サイト:鉛温泉 藤三旅館

青森県黒石市 青荷温泉

青荷温泉

ランプの宿として人気の青荷温泉、混浴の露天風呂が人気です。

でも「健六の湯」は夜になるとランプで照らされ、非常に雰囲気の良い内湯となります。

青荷温泉

もちろん朝も雰囲気の良い明るい内湯です。

総ヒバ造りの湯船で木の香りも心地良くついつい長湯してしまう温泉です。

なお冬季はシャトルバスでしか行くことが出来ません。

  • 住所:〒036-0402 青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7
  • 電話番号:0172-54-8588
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(10:00~15:00・550円)
  • マップコード:323 867 149*15
  • 公式サイト:ランプの宿 青荷温泉

長崎県雲仙市 小浜温泉 脇浜温泉浴場 おたっしゃん湯

脇浜共同浴場 おたっしゃん湯

脇浜温泉浴場 おたっしゃん湯は宿泊施設ではなく、共同浴場です。

レトロ感のある共同浴場は地方に行けばまだまだ残っていますが、おたっしゃん湯は本当に銭湯のような雰囲気が残っています。

脇浜共同浴場 おたっしゃん湯

番台や脱衣所も上記の写真のようになっていて、まるで昭和の風景です。

雲仙市には他にも共同浴場がありますが、雰囲気の良さはダントツです。

  • 住所:〒854-0513 長崎県雲仙市小浜町南本町7
  • 電話番号:0957-74-3402
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:日帰り入浴のみ・6:00~21:00・200円
  • マップコード:173 459 765*82
  • 参考サイト:小浜温泉観光協会 おたっしゃん湯

小浜温泉には数多くの温泉旅館・ホテルがあるので外湯として訪れるのがおすすめです。

群馬県吾妻郡嬬恋村 万座温泉 日進館

万座温泉 日進館

強い酸性と白濁したお湯でまさに温泉!と感じられる万座温泉

その中でも人気の宿が日進館です。

万座温泉 日進館

木で作られた湯船は雰囲気が非常によくのんびりと入ることが出来ます。

東京から1泊2日で行くのにちょうど良い距離にあるのもポイントです。

  • 住所:〒377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣万座温泉2401
  • 電話番号:0279-97-3131
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(10:00~17:00 日帰り入浴不可日あり・1000円)
  • マップコード:341 496 403*25
  • 公式サイト:万座温泉 日進館

長野県 渋温泉 金具屋

金具屋

千と千尋の神隠しのモデルになったのでは?と言われる渋温泉 金具屋

夜になるとライトアップされた美しい建物が特徴的な温泉宿です。

金具屋

金具屋の中でも浪漫風呂と呼ばれる大正ロマンっぽい雰囲気のある内湯はステンドグラスが飾られとても美しくなっています。

館内にある貸切風呂も広くは無いものの情緒を感じられる内湯になっています。

  • 住所:〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏2202
  • 電話番号:0269-33-3131
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:不可
  • マップコード:341 817 729*03
  • 公式サイト:歴史の宿 金具屋

詳しくは下記記事をご覧ください。

福島県岩瀬郡天栄村 御宿 星野屋別館

御宿 星野屋別館

御宿 星野屋別館は温泉ではなく、普通の沸かし湯なのですが、川沿いにある内湯の大きな窓からは景色がよくまるで絵画のように見えて、落ち着いて入れる内湯となっています。

  • 住所:〒962-0621 福島県岩瀬郡天栄村大字湯本西平6
  • 電話番号:0248-84-2019
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(状況により変化するので電話で確認ください)
  • マップコード:433 418 463*71
  • 公式サイト:御宿 星野屋別館

秋田県 八幡平~周辺の温泉宿

秋田県の八幡平から田沢湖にかけて内湯の湯船や壁が木で出来た雰囲気の良い温泉が点在しており、木の湯船が好きな人におすすめのエリアとなっています。

秋田県仙北市 乳頭温泉郷 鶴の湯温泉

乳頭温泉郷 鶴の湯

乳頭温泉郷の鶴の湯と言えば、白濁した混浴の露天風呂が非常に有名ですが、木のぬくもりが感じられる内湯もかなりおすすめの宿です。

乳頭温泉郷 鶴の湯

内湯は男女別で、露天風呂の近くにありますが、宿泊者専用の内湯も館内にあります。

  • 住所:〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
  • 電話番号:0187-46-2139
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(10:00~15:00 月曜日露天風呂不可 600円)
  • マップコード:435 483 269*15
  • 公式サイト:鶴の湯温泉

日本秘湯を守る会の宿にもなっています。

玉川温泉

湯治のふる里 玉川温泉

日本一の強酸性の温泉と言われる玉川温泉

湯治として長期間滞在する人も多い温泉です。

湯治のふる里 玉川温泉

じゃらんnet提供

撮影許可が出なかったのでじゃらんnetから転載しています。

大きな木の柱と木で作られた浴室、そして木の湯船は非常に落ち着く造りです。

ただし長時間入っていると肌がヒリヒリしてくる強い温泉なので注意が必要です。

以前は冬季も営業していたのですが、現在は冬季閉鎖となっています。

  • 住所:〒014-1205 秋田県仙北市田沢湖玉川渋黒沢
  • 電話番号:0187-58-3000
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(9:00~16:00 15時30分受付終了・大人800円)
  • マップコード:821 762 248*17
  • 公式サイト:玉川温泉

後生掛温泉

後生掛温泉

後生掛温泉は先に紹介している玉川温泉からもほど近い場所にある温泉です。

この地域の温泉の特徴の通り木製の湯船に木製の壁となっていて雰囲気の良い内湯となっています。

後生掛温泉

気泡が大量に出る湯船、泥が沈殿している泥風呂等もあり、楽しめるようになっています。

  • 住所:〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林
  • 電話番号:0186-31-2221
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 駐車場:あり(無料)
  • 日帰り入浴:可(9:00~16:00 日中に清掃で入れない時間帯あり・大人600円)
  • マップコード:657 186 314*05
  • 公式サイト:後生掛温泉

内湯の素晴らしい温泉に入りに行こう!

今回紹介した以外にも内湯の素晴らしい温泉はいくつもありますし、僕自身が写真で見て、この内湯に入ってみたい!と思ったところも数多くあります。

例えば

  • 群馬県 法師温泉 長寿館
  • 福岡県 二日市温泉 大丸別荘
  • 長野県 湯田中温泉 よろづや
  • 静岡県 修善寺温泉 新井旅館

知らないだけで他にもきっと入っておきたい内湯の温泉は沢山あると思います。

露天風呂も確かに素晴らしいですが、是非、内湯が素晴らしい温泉にも入ってみてくださいね。

以上、おすすめの内湯20選でした。

半露天風呂・露天風呂・野天風呂・内湯・外湯・展望風呂の違いは?温泉宿で異なるお風呂の名称
温泉宿を予約しようとしたら半露天風呂と書かれていたけど半露天風呂って何?と思う人もいるのではないでしょうか?この半露天風呂という言葉、非常に厄介な言葉で規定が無いため実際には内湯だということも。温泉宿でよく見かける半露天風呂・露天風呂・野天風呂・内湯・展望風呂の違いを後悔しないためにも説明します。
露天風呂付き客室を予約する際に気をつけたい7つの事と関東周辺のおすすめ温泉宿
たまには贅沢をしようと思ったり、大切な人とゆっくりと過ごそうと思い、露天風呂付き客室を予約したけど、実際に行ってみたらイメージと違った、良くなかったという話をたまに聞きます。今まで10カ所以上の露天風呂付き客室に泊まってきた経験から、露天風呂付き客室を予約する時に気をつけたい事7つを紹介します。
これが極上の温泉だ!ショックを受けた濃い・凄い湯質・泉質の温泉 ベスト9プラス1
個人的にショックを受けた、これは極上の温泉だ!と思った個人的ベスト9+1(現在は入れないところ)を紹介します。あくまで個人的な好みで万人受けしないところもあるので、ご了承下さい。ただし紹介する温泉に入ってみると本当に泉質の違いってものが解ると思います。
温泉ソムリエ厳選!冬に行きたい絶景や雪景色が楽しめる人気&おすすめの温泉・温泉街15選
冬になると温泉が恋しくなりますよね。温かい温泉に入ってのんびりと美味しい料理を楽しむ。更に景色まで楽しめる温泉であればより楽しめるのでは無いでしょうか?雪景色や絶景、情緒も楽しめる冬にこそ行きたい温泉を実際に行った立場からオリジナルの写真を使い、温泉ソムリエの管理人が紹介していきます!
温泉に関すること
このブログを書いてる人

通称:鈴木こあら

旅行・温泉とカメラ、そしてブログを書くのが好きなおっさん。
すべての都道府県で最低1箇所は温泉に入り、合計700箇所ほどの温泉に入った温泉ソムリエです。
出身は愛知県ですが、現在は関東から北海道・札幌に移住してさっぽろテレビ塔の近くに生息しています。

フォローしてください!
役立ったら是非シェアしてください!
フォローしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木です。~鈴木利典 公式ブログ~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました