神威岬まで車で5分足らずの綺麗で海鮮が美味しいおすすめの「民宿 海のや」に泊まってきたよ

スポンサーリンク

旅行が大好きな鈴木です。

8月25日から北海道に旅行に行ってきました。その旅行で1泊目に泊まったのが積丹半島で絶景の名所である神威岬まで車で5分もかからない非常に綺麗で海鮮が美味しい民宿である「海のや」さんに泊まってきました。

これがね、予想以上に良い民宿だったんですよ。

ウニ

「民宿 海のや」の宿泊に適している人

万人におすすめ出来る宿ではありません。民宿なのでトイレは共同ですし、お風呂も共同で大浴場という訳でもありません。部屋にトイレやお風呂(バス)が無いとやだ!という人には向いていません。

また海鮮料理が嫌いな方にも向いていません。

でも、

  • 神威岬や島武意海岸を思う存分見学したい
  • お風呂は「岬の湯 しゃこたん」に入りたい
  • 美味しい海鮮料理を食べたい
  • カップルや夫婦2人でのんびり過ごしたい
  • 夫婦と小さなお子さん3人でお金をあまりかけずに美味しい海鮮を楽しみたい

という方にはトイレやお風呂が部屋に無いことを気にしないのであればおすすめ出来ます!

神威岬に関しては下記記事を参考にしてください。

>>積丹半島の絶景観光スポット「神威岬」「島武意海岸(積丹岬)」「黄金岬」で積丹ブルーを見てきた

「民宿 海のや」へのアクセスと神威岬へのアクセス

道外から行く場合、新千歳空港からレンタカーを借りていくのが一番良いアクセス方法です。今回、新千歳空港近くのレンタカー屋で車を借りて出発したのが14時頃、宿に到着したのが16時頃で2時間半弱ほどで到着しました。Google Mapでルート検索した場合でも距離145キロ、時間2時間29分と表示されます。

渋滞するともちろんそれ以上かかりますが、概ね3時間~4時間みておけば問題ないと思います。

公共交通機関で向かう場合は新千歳空港から札幌駅までバスか電車で出た後に札幌バスターミナルから出ているバスに乗るか(1日1本のみ)、小樽や余市まで電車で向かいバスに乗り(1日複数便あり)、積丹余別というバス停で降りれば、道を挟んで目の前が海のやさんです。

だから車でも公共交通機関でもアクセスは良いですよ!

また民宿 海のやさんは、神威岬まで車で5分もかかりません。距離にして3.1キロなので頑張れば(最後の坂道が少し厳しいですが)歩いてもいける距離です。もちろん目の前のバス停から再びバスにのって神威岬まで向かうことも出来ます。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

バスについて詳しくは北海道中央バスさんのホームページをご覧ください。目的地を神威岬で検索してもらうと分かりやすいです。

>>北海道中央バス

  • 海のや住所:〒046-0322 北海道積丹郡積丹郡積丹町余別町30−2
  • 電話:0135-48-2333
  • 最寄りのバス停:積丹余別
  • 公式サイト:民宿 海のや

「民宿 海のや」の外観と食事処と部屋、トイレ、お風呂

民宿 海のやさんは全部で7室の民宿です。

宿の前が駐車場になっており7室のみなのでその分の駐車場は用意されています。

ドアを開けて入ると目の前にカウンターがあり奥が食事処になっています。以前は食堂としても営業していましたが、今は人手の関係で食堂としての営業は中止しているそうです。

食事は夕食・朝食ともこの食事処でいただきます。

カウンターの奥に階段があり2階が客室となっています。客室へは靴を脱いで上がります。

天窓のある明るい廊下、写真の右側がお風呂やトイレ、左側が客室の並びになっています。

階段を上ったところにウォーターサーバーがあるのも便利

反対側には洗面台があり、ここで洗顔したり歯を磨いたりします。

脱衣所です。共同のお風呂で気になるのが足のマットですが3枚用意されていて、他の人と共用しないで済むようになっているのが嬉しいところ。

脱衣所の奥がお風呂場です。

2つの湯船があり、自分が入る時にお湯をためて入ります。たまたまだと思いますが僕が泊まった時に夜に入る人は誰もいなくて、皆さん朝に入っていました。恐らく夜は車で10分ほどの距離にある「岬の湯 しゃこたん」という日帰り温泉施設に入りに行っている人がいたようです。

他の人が入ったお湯に入りたく無いという人でもこういう仕組みなら良いのではないでしょうか?まあシャワーのみで終わらせても良いと考えるのならなおのこと。

トイレも共同ですが男女別になっています。

男子トイレですが個室は洋式トイレで、もちろんウォシュレット付き。綺麗に掃除もされていて安心して使えます。スリッパも当然あります。

つづいて宿泊した部屋について

今回泊まった部屋は一番奥の角部屋で8畳の部屋でした。

部屋からは海も見えて良い感じです。

窓の部分はカウンターになっており、細かい荷物を置くのにも適しています。

冷蔵庫は空で置かれており、持ち込みも可なので飲み物は自分で用意してくるのが良いですよ。目の前にジュースの自販機もありますが、お酒とかは、積丹町美国のセイコーマートが最後のコンビニになるので美国のセイコーマートで購入していくのがおすすめです。黄金岬の近くの国道229号線沿いにあります。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

もしくは小樽あたりのコンビニやスーパーを使うのが良いでしょう。

部屋の反対側、テレビは20インチだったかな?大型ではありませんが用意されています。

電気ポットもあるのも何気に嬉しいところ

浴衣は用意されていますし、タオルも用意されていますがバスタオルは用意されていません(100円でレンタル出来ます)。

あと良いところはエアコンがあるところ!

エアコンなんて当たり前でしょ?と思うかもしれませんが北海道の積丹にある宿のほどんどはエアコンがありません。エアコンが必要な日が少ないからです。年に3週間くらいしか必要な時は無いそうです。

でもエアコンが必要な3週間やたまたま暑い日に泊まってしまうと暑くて寝られないことも。そういう心配が無いのがこの宿の良いところでもあります。

全体的に掃除は行きどといており、非常に綺麗です。床なんてピッカピカですからね。これでもう17年くらい経っているとのことでしたから本当に手入れ・掃除をしっかりされているんだな~ってことが分かります。

「民宿 海のや」の食事

せっかく北海道は積丹まで来ているのだから美味しい海鮮料理が食べたいですよね。がっかりするようなものは食べたくありません。

で、海のやさんの食事ですが、これが非常に美味しくておすすめできる内容です!

夕食

いつも同じ料理とは限りませんがこの日泊まった時の夕食は新鮮な海の幸を中心とした食事でした。

この日のお刺身は甘エビ・ボタン海老・タコ・柳の舞、ナマコの酢の物の5点。柳の舞という魚は煮魚や焼き魚ではたまに出るのですがお刺身として出るのは非常に稀。新鮮な証拠でしょう。

特にタコは美味しくて、もう少し食べたくなりました。

ホッケの煮魚。凄くホクホクしていて美味しかった!

焼き魚は、おおば(ハツメ)という魚とのこと。この魚知りませんでしたが非常に美味しかったです。

揚げ物として出たのは、ひらめの天ぷら、もうね口の中に幸せが広がります。

そして浜鍋という鍋、メインは柳の舞の切り身です。こちらは美味しくいただいた後にご飯を入れて雑炊にして全部いただきました。鍋にご飯を入れた雑炊って本当に美味しいんですよね。

そして夏の積丹と言えばウニ!

僕はウニをあまり好きでは無いので奥さんに全部渡しましたが(奥さんはウニが大好き)、これだけ美味しいウニは久しぶりに食べたとのこと。

品数が多く無いと思うかもしれませんがボリュームも味もあって大変満足です。冷凍や季節外れの先付けを出されるよりは、こういったメリハリのある食事の方が個人的には好きですし、本当に美味しいものだけを食べた!という満足感も残ります。

水やお茶はセルフで、ご飯は保温ジャーから好きなだけよそって食べられるようになっています。これも個人的には好きな仕組み。おひつとかでもらうと足りない時にお願いすると今度は食べきれないだけ入れられることもあるし、多い時は残してしまうことになりますから、自分で食べられるだけ盛れるのはエコ的にも良いと思います。

なお食事は18時・18時30分・19時の3つの時間から選べます。ただし混雑している時は時間の指定が出来ないこともあるようです。

またウニが少ないと思われる場合は、事前に予約をしておくと予算に合わせて用意してくれるそうです。エゾバフンウニも天候・漁次第ですが準備出来る場合もあるとのことでした。

朝食

朝食も同じところでいただきます。

塩鮭、冷奴(シラス付き)、卵焼き、サラダ、漬物、タラコ、小女子(かな?)、そしてイカ刺しにホタテの稚貝の味噌汁、そしてご飯という内容でした。

こちらも非常に美味しい味付けでした。

じゃらんの評価では食事は夕食も朝食も5段階評価で5がついているだけのことはあります。

民宿 海のや 基本情報

温泉宿では無いので評価はしませんが、価格や清潔さ、食事の美味しさ、接客レベルはそれぞれ非常に高く、ここは本当におすすめ出来る宿です。女将さん綺麗だったし。

  • 住所:〒046-0322 北海道積丹郡積丹郡積丹町余別町30−2
  • 電話:0135-48-2333
  • 宿泊日:2017年8月25日
  • 費用:1人1万円弱
  • 公式サイト:民宿 海のや

今回、じゃらんで予約しました。

>>じゃらんで「民宿 海のや」をチェック・予約

積丹で神威岬や「岬の湯 しゃこたん」を中心に周りたい人には本当におすすめです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です